Home  > スポンサー広告 > マイケル・ジャクソン「ユダヤ人は最低の連中 人の生き血吸う蛭のような奴ら」阿修羅  > 未分類 > マイケル・ジャクソン「ユダヤ人は最低の連中 人の生き血吸う蛭のような奴ら」阿修羅

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告

comment×  trackback×

マイケル・ジャクソン「ユダヤ人は最低の連中 人の生き血吸う蛭のような奴ら」阿修羅

2009/11/24(Tue) 00:25

マイケル・ジャクソン「ユダヤ人は最低の連中 人の生き血吸う蛭のような奴ら」 (AFP=時事)
http://www.asyura2.com/0510/news2/msg/267.html
投稿者 月読 日時 2005 年 11 月 27 日 10:07:29: ydTjEPNqYTX5.

「ユダヤ人は生き血吸う蛭」=マイケル、今度は舌禍事件

  【ロサンゼルス】幼児虐待疑惑の裁判で無罪となった米ポップス界のスーパー・スター、マイケル・ジャクソン(47)=写真=が今度は、ユダヤ人差別発言を口にしたとして米国のユダヤ人団体「反差別同盟」(ADL)から噛み付かれた。

問題の発言は、ABCテレビで放映されたもの。マイケルはユダヤ人を「最低の連中だ。(人の生き血を吸う)蛭(ひる)のような奴らだね。もう本当にうんざりだ・・・陰謀だよ・・・ユダヤ人はわざと陰謀を仕組んでいるのさ」などと偏見をあらわにした。

これに反差別同盟は非難の声明を発表。「マイケル・ジャクソンは反ユダヤ的傾向がある」と断じ、「彼は何か問題が起きるたびにユダヤ人のせいにする。悲しいことに、彼はに古典的かつステレオタイプなユダヤ人への偏見毒されている※」と攻撃した。

 マイケルのユダヤ人差別には前科がある。1995年にリリースした曲でも反ユダヤ的な歌詞が問題になり、マイケルは謝罪した上で歌詞を修正した。

 声明はこうした過去の経緯にも触れ、「マイケル・ジャクソンが今なお、ユダヤ人への偏見を消し去っていないのは明らか」と批判した。〔AFP=時事〕

2005年11月26日21時30分


※ マイケルはユリゲラー他多数のユダヤ系工作員によって謀略の数々を仕掛けられてきた。その典型なのが1993年の性的虐待疑惑の告発者弁護人ユダヤ系のバリー・ロスマンであり、マイケルジャクソン裁判へ導いたドキュメント番組のジャーナリストをマイケルに紹介したユリゲラーである。楽曲が盗作だと訴えられたことも多数あり2003年までに金銭目的で訴えられた案件は1500回に上っていたとされる。ソニーウォーズに代表されるレコード会社との確執、歌詞の内容を巡って様々な団体から訴えられている。その全てが工作員の手によるものと断言はできないが、その殆どで何らかの形でユダヤ系が関わっているのは疑いようがないことかもしれない。

つまり古典的かつステレオタイプなユダヤ人への偏見に毒されていたわけではなく、長きにわたって実害をこうむってきたからこそ『蛭のような奴ら』と断じることができるのである。


hatajinan.blog61.fc2.com


(関連)
マイケル・ジャクソンとユリ・ゲラーの眉唾な関係
http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-entry-25.html

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:未解決事件・迷宮入り事件 ジャンル:

Tag:マイケルジャクソン ユリゲラ 

Category:未分類

comment(0trackback(0

コメントの投稿

コメントの投稿
Decoration
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。