Home  > スポンサー広告 > 鶴と亀が黙示するウランの隠し場所 > カッパドキアと剣山雑考 > 鶴と亀が黙示するウランの隠し場所

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告

comment×  trackback×

鶴と亀が黙示するウランの隠し場所

2012/04/21(Sat) 00:41

鶴亀。鶴と亀はいつも一緒にいる。

N-630350-2.jpg C5-001_2.jpg

亀は海辺川辺に生息し、鶴は湿地帯に生息する。鶴の足元に亀がいることなど無いと思うのだが、鶴と亀は同じフレームの中で描かれ、縁起物として知られている。

P1070631.jpg 

鶴は千年。亀は万年。長寿の象徴である。

初夢に鶴亀を見ると縁起がいいらしい。

災が振りかかってきた時には『鶴亀鶴亀』。落語では魔除け変わりに鶴亀を二回唱える。

047-407-y09=4908.jpg

鶴は枝に止まる鳥ではないゆえに、亀の甲羅には乗らない。

鶴は千年、亀は万年にしても、確かに鶴も亀も比較的長い寿命を持つ生物であるが、千年も一万年も生きられない。

鶴亀はよく考えれば矛盾する話ばかりである。

41407vFzUOL.jpg

おとぎ話の浦島太郎は、最後に玉手箱を開けてしまい老人になってしまうのだが、別バージョンでは鶴になって羽ばたいたともなっている。

浦島太郎と全く同じストーリーなのが鶴の恩返しである。

両者は情に報いるストーリーだが見るなのタブーに類される。

とにかく鶴亀は2つで一つ、ワンセットである。

鶴亀を一つにする。そのヒントは馴染み深い童謡にも示されている。

かごめかごめ 籠の中の鳥は
いついつ出やる 夜明けの晩に
鶴と亀が滑った 後ろの正面だあれ?

滑ったではなく、鶴と亀が統べった。鶴と亀は一緒にいてこそ成立するのである。


四国徳島の剣山はかつて鶴亀山と呼ばれていた。山頂には契約の箱、聖櫃が眠っていると根強く言われている。


imgaea30a85zik5zj.jpeg e0146338_1135892_20110413215557_20120420235807.jpg
剣山。鶴岩と亀岩。


50音(ことだま)から聖櫃は剣山にあると読み解いた高根正教は剣山山頂にある鶴岩亀岩に目をつけた。実際に掘り進めること地下130メートル付近で人工遺跡の痕跡を発見した。その後も軍人であった山本英輔がミイラ100体を見つけたが、闇の中に葬られた。詳しくはカッパドキア雑考・剣山で発見されたミイラ100体の謎イエス・キリストは人名ではなく、宇宙原理の表現であった。を参照のこと。


古代イスラエルの時代、忽然と姿を消したのがイスラエル12支族の内の十支族である。存在は知られているものの記録が一切残っていない。

他方で、日本では欠史八代という歴史の欠落がある。天皇家は万世一系125代を数えるが、欠史八代の天皇の名前は判明しているのに関わらず記録には残されていない。行動の記録がごっそり抜け落ちているのである。

失われた十支族と欠史八代が隠そうとしていたもの。それがウランなのではないか。

失われた十支族がウランの技術を隠すために忽然と姿を消したとするならば、ウランを絶対に人類の手に渡らせないために隠蔽工作に八代を費やしても不思議でない。

三種の神器の一つである八尺瓊勾玉(やさかにのまがたま)こそウランをペレット状に加工したものだと睨んでいる。ウランは強烈な放射線を出すため、水を張るための壺が必要だった。勾玉(ウラン)を入れるための壺がマナの壺。マナの壺が倒れないように支えていたのが二枚の石版で、それらを収めた箱があかしの箱、聖櫃である。


鶴亀はウランの有りかを黙示する。

例えば栃木県日光東照宮の家康公御墓所である。

lrg_18506198.jpg  49-to-turu.jpg 
御墓所の中にウランが。。。

家康公の御墓所は日光東照宮の奥まった場所にある。御墓所の傍らにある目を引く造形物が亀の甲羅に乗った鶴の燭台である。この御墓所は徳川家康の墓ではあるが、霊体の墓である。実体はない。それゆえに、徳川埋蔵金が眠っているとも噂されるが、御墓所自体、詳細な調査は行われていないという。おそらく今後も発掘調査は行われないだろう。鶴亀の黙示するものはウランである。徳川埋蔵金こそウランの暗示なのかもしれない。


浦島太郎物語の原型になったのは山幸彦海幸彦の物語だと言われている。山幸彦は元の世界に戻るときに海神から潮満玉と潮干玉をもらう。ここで満、干がそれぞれ亀、鶴に対応する。これは『鶴は千(干)年、亀は万(満)年』から導き出せる。

源平合戦の舞台になった壇ノ浦、瀬戸内海側に満珠島(亀)干珠島(鶴)はある。

Google マップ - 地図検索 
島が亀甲の形をした満珠島。

満珠島 - Google マップ  満珠島 - Google マップ2 
鶴の形をした干珠島。


下関市の瀬戸内海に浮かぶ満珠島・干珠島は壇ノ浦の戦いの舞台になった島である。源義経率いる源氏軍が本陣を構えた場所として知られているが、満珠島が亀に対応し、干珠島が鶴に対応していることは島そのものの形からもうかがえる。

 1208-15.jpg 

両島は忌宮神社の飛び地所有地で国の天然記念物に指定されている。満珠島は小豆島の皇子神社の社叢のようなピラミッド型をしている。忌みすべき存在=ウランを埋蔵するために小高く島を盛ったのではなかろうか。

manjyukanjyu01.jpg 



関連記事
スポンサーサイト

Category:カッパドキアと剣山雑考

comment(1trackback(0

2012/04/23(Mon)09:25

葵の御紋 電電太鼓のマーク
勾玉もそうですが、666を示しています。弥勒ミロク
日光はみざるいわざるきかざる。
あの辺に何かある。
ウランだとしたら、過去の人は何に使ってたんだろうな~。
全ての憎しみをユダと666に
集めている?

名前:だるま (URL) 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
Decoration
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。