Home  > スポンサー広告 > 白ユリの系譜2 三橋祐輔と武藤亜澄 > 白ユリの系譜 > 白ユリの系譜2 三橋祐輔と武藤亜澄

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告

comment×  trackback×

白ユリの系譜2 三橋祐輔と武藤亜澄

2012/01/25(Wed) 23:10

新宿・渋谷エリートバラバラ殺人事件 - Wikipedia

渋谷区短大生切断遺体事件 - Wikipedia


2006年
12月16日 新宿区西新宿7の路上で上半身が発見。
12月28日 渋谷区神山町1の空き民家の庭で下半身を発見。
12月30日 武藤亜澄の死亡推定日
2007年
1月03日 夜十時半頃、武藤亜澄のバラバラ死体が発見される。
1月04日 合宿先で二男武藤勇貴を任意で連行、死体損壊容疑で逮捕。
1月10日 三橋祐輔の妻三橋歌織を死体損壊容疑で逮捕。


三橋祐輔と武藤亜澄。二人は2006年暮れから2007年初頭にかけて発覚したバラバラ殺人事件の犠牲者である。

20100625224531 (1) mutouazumi-10.jpg

新宿渋谷エリート殺害事件の被害者である三橋祐輔の勤め先は「・ジャパン」という名前からしてハゲタカである。

渋谷短大生切断遺体事件の被害者である武藤亜澄は、高峯駆の名で芸能事務所に籍を置く女優の卵であった。本人は中川翔子のようなグラビアアイドルを目指していたという。

先のブログエントリで、二人が知り合いだった可能性について触れた。なぜそう思ったのか。両事件が同一犯の仕業である可能性を突き詰めていき得た結論であった。

三橋歌織、武藤勇貴は容疑を全面的に認め懲役に服している。

69d409832f56dd31c17c4300c3be0c4a.jpg 55539944_20120125230524.jpg

三橋歌織に関しては、共犯者の一味であることは否定できないのだが、武藤勇貴は犯罪に全く関与しなかった可能性が多分にある。

というのも、武藤亜澄バラバラ事件で警察は、『勇貴が亜澄と口論になって木刀で襲撃し風呂場に顔を沈めて殺害。そのまま風呂場でノコギリでバラバラにした』と見立てているのだが、当の証拠である木刀とノコギリを警察は紛失させてしまっている。

渋谷の妹殺害、のこぎり・木刀を特捜本部紛失…廃棄か [読売新聞] white
http://www.asyura2.com/07/nihon22/msg/229.html

狡猾なことに事件3日後の07年1月7日(科学鑑定に出す前。裏付けがとれていない)に発覚していたにもかかわらずプレス発表が2月9日である。事件からひと月経過した後だ。ここで指摘しておきたいのは、この不始末のプレス発表が武藤勇貴を殺人容疑で追起訴した後に行われたということだ。つまり、事件を検察に丸投げした後に、『裏付けがとれていない木刀とのこぎり無くしちゃったけれど、武藤勇貴が自分でやったって言っているんだから、別に良いじゃない』と宣っているのである。

結果どうなったか。なんと第一審で武藤勇貴の二重人格が認定され、別人格が亜澄をばらばらに切断したとして死体損壊が無罪になっているのだ。(二審では有罪。懲役7年から12年にアップ)武藤勇貴の公判の様子については【ザ・事件】にまとめられているので、そちらで一読願いたい。本当に武藤勇貴が犯人なのだろうかという疑念が湧いてくるだろう。

ザ・事件 渋谷妹バラバラ殺人事件
http://jiken.is-mine.net/SibuyaImoutoBarabara/0.html




さて。二人が知り合いだった可能性については白ユリの系譜で軽く触れたが、三橋夫妻の渋谷区富ケ谷のマンションから武藤亜澄の住む武藤歯科医院まで2キロ離れていないということがある。

距離説明  マップ説明 

被害者の拠点地がしごく近接しているのである。

二人が接点を持てば、ある意味、意気投合しただろうものを以下に抜粋する。

http://blog.livedoor.jp/sames/archives/50859839.html
---------------------抜粋
三橋祐輔さんは、歌織と結婚する直前までハセキュー似の彼女と同棲していて、結婚まで考えていたという。その当時に浮気をしていて、相手はAVに出ている女優T・Mとの事。ソフト系からSM系まで数本の作品に出演している。特に人気の作品は、メイドという設定でご主人様に折檻され、縛られ吊るされ激しく陵辱され・・・といったSMもの。
---------------------抜粋

http://cybar.cocolog-nifty.com/ginga/2007/01/post_92f1.html
---------------------抜粋
アンミラのバイト / 2006年11月09日(木)
してるんだょ
今日は朝からアンミラ / 2006年11月11日(土)
アンミラのバイトしたあと四ッ谷石響に向かってます。
---------------------抜粋

註・アンミラはアンナミラーズのこと。秋葉原のメイド喫茶のお手本。

images (5) 

http://d.hatena.ne.jp/masayakato/20070108
---------------------抜粋
2006年02月28日
00:01
1: るーしあ
よろしくですw
うちは家が厳しくてバイトとかできないんで
愛人の良さに嵌ってしまった女の子です。(笑
親には「友達と遊びに行くー」っていって
貢いでくれる人には「12時までに帰らないと親に怒られちゃう」って伝えておけば丸く収まるし、現金+欲しいもの貰えるし、楽だなって。
でも一人じゃちょっと足りないんでどうやったら愛人になれるのかなみたいな話が出来るかなーと思って入ってみましたw
---------------------抜粋


武藤亜澄が三橋祐輔の愛人になれたとしても、ふたりだけの秘密だろう。二人共亡くなった今、誰も確かめようがないことだ。




同時期に、しごく近隣で発覚した両事件であるが、被害者がバラバラに切断されていたという点に注目したい。手口が相似しているのである。


三橋祐輔
○新宿で発見された人間の一部は頭部や腕、下半身が欠損した上半身であった。全裸で、左手の肘から先と右手首が欠損し、へそから約5センチ下で下半身が切断されていた。
○渋谷の空き民家の庭で発見された下半身は俯せで植木鉢が置かれていた。
○町田市の芹が谷公園で頭部が発見される。
●新宿渋谷ともに遺棄現場には大量の血液が流れた形跡が見られなかった。
●三橋歌織は渋谷区富ケ谷のマンション自室の居間で死体を切断したと供述しているが、捜査が入った段階ですでにリフォームがされており、自宅の居間からは遺体を切断した場所の裏付けになる大量の血液が流れた形跡は見つからなかった

武藤亜澄
○左右均等に15パーツに分断され、四つのポリ袋に入れられていた。
○両乳房と下腹部が切り取られていた。
○内蔵が胸部から取り出され、プラスチックケースで収納箱に保管されていた。
○頭髪ならびに陰毛が剃り落とされていた。
●浴室で殺害、死体損壊行為に及んだと見られていたが、浴室には大量の血液が流れた形跡は見られなかった


●は血抜きされていた可能性である。つまり、両事件ともに、供述とは別の場所で血抜きされたか、もしくはバラバラに切断されたと考えたほうが整合性が取れる事件なのである。

さらに武藤亜澄は左右均等に15パーツに切断され、頭髪や陰毛が剃毛されていた。さらにさらに、両乳房と下腹部を切り取られ、内蔵を胸部から取り出し収納棚に保管するといった異常なものだった。さながらブラック・ダリアである。

しかしながら、現場の歯科医宅二階の廊下や三階の洗面台などで血痕が確認されてはいるものの、遺体を切断したとみられる風呂場からも、血液反応はほとんど出なかったという。

三橋祐輔の上半身と下半身が発見された現場からは大量の血液が流れた形跡は見つかっていないし、三橋歌織の供述によれば死体損壊したと見られる居間からは同様に大量の血液が流れた形跡は見つかっていない。すなわち、両事件の被害者が自宅居間や浴室などではなく別の場所で血抜きされバラバラに切断された可能性を示している。


さらに、両者には無視できない共通点がある。死体の一部を入れた袋の口が開いていたことである。


http://blog.goo.ne.jp/kuropanda_001/e/fd89dbf0a50865da44b639f88736b3db
---------------------抜粋
遺体は2枚重ねにした東京都指定のゴミ袋(90リットル)の中に入れられていた。~略 ゴミ袋は口が開いたままで、道路の縁石に接する場所に放置されていた。~略 男性は「白っぽいビニール袋の口が開いていて、首のない人間の上半身が見えた。~略
---------------------抜粋

http://www.asyura2.com/0610/nihon21/msg/594.html
---------------------抜粋
~略 調べでは、遺体は十数カ所で刃物のようなもので切断され、黒や透明のポリ袋3袋に入れられ、3階の部屋の隅にあるクローゼット付近に置かれていた。袋の口は縛られていなかった。~略
---------------------抜粋

補足・武藤勇貴は合宿先で逮捕されている。発見されたくないならば、なぜ、ポリ袋の口を閉じてから出掛けなかったのだろうか。


発見されるバラバラ殺人事件というのは合点が行かない。大荷物を小荷物にすることで処分の軽便化を図り、効率よく死体を処分するために死体をバラバラに分断するのではないか。

粗大ごみの冷蔵庫の中に死体をまるまる入れて処分するよりも、細かく分断して一般ゴミに混ぜたほうが効率よく死体を処分できるのは当然だ。

死体をバラバラに分断する行為は、死体の存在そのものを隠滅させるために行われるもので、死体であることを認識させないために最大限の注意がはかられてしかるべきである。

なのに、袋の口が開いていたとはどういうことか。

三橋祐輔の上半身が発見された西新宿7丁目は昼夜絶え間なく人が流れる場所である。それも、ゴミ捨て場ではない路上に放置されていたのである。発見させるために、わざわざ中身を見せつけているのである。

三橋祐輔の上半身が発見された西新宿7の路上。
Itaihakkengenba.jpg 

なれば両事件は個人の思惑などではない。見、せしめるために、組織的な思惑で起こされた事件なのではないか。



白ユリの系譜 シンボリックに読み解くあの猟奇事件~


関連記事
スポンサーサイト

Category:白ユリの系譜

comment(1trackback(0

2012/01/27(Fri)08:24

http://nagatsuki07.iza.ne.jp/blog/entry/1320422/
ユリと言えばレズしか思い浮かびませんが
すみません。

名前:774 (URL) 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
Decoration
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。