Home  > スポンサー広告 > 秋葉原無差別殺傷事件をケーススタディする ~もう一人の加藤智大が現場にいたはずだ。~ > 考察シリーズ > 秋葉原無差別殺傷事件をケーススタディする ~もう一人の加藤智大が現場にいたはずだ。~

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告

comment×  trackback×

秋葉原無差別殺傷事件をケーススタディする ~もう一人の加藤智大が現場にいたはずだ。~

2011/10/05(Wed) 14:55

今回のブログエントリは秋葉原の事件を取り上げる。

秋葉原通り魔事件


2008年6月8日、秋葉原・歩行者天国に侵入したトラックが次々に通行人をはね、刃物で殺傷する通り魔事件が発生した。七名が死亡し10名が負傷、計17名が殺傷された。俗に言う、秋葉原無差別殺傷事件である。

犯人として逮捕された加藤雄大には死刑が下された。もう既に終わった事件である。加藤雄大が逮捕されて、解決してしまっている事件なのである。みんながみんな、秋葉原の無差別テロは、「誰でも良かった」なんて解せない動機で、実質刃渡り13センチのタガーナイフで、返り血も浴びずに加藤雄大一人が17人を殺傷したと思っている。

この事件には、『加藤智大一人で17人もの人々を殺傷することが可能である』という立証命題の解明を忌避している。事実に関する裏付けが全くなされないまま、感情論が加藤智大に極刑を下したのである。


犠牲者の一人は胸部貫通が死因である。

秋葉原通り魔事件 - Wikipedia


刃渡り13センチのチープなタガーナイフで成人の胸部を貫通させることができるだろうか。


d0124640_18294657.jpg
加藤が所持していたナイフ。

報じられたことが全て真実なら、なぜ、当局は写真を合成する必要があったのか。

1213022812.jpg


img_1558118_42495263_0.jpg
同じ方向から撮った写真。

7388414


加藤智大が逮捕された場所というのは被害者が一人、倒れこんでいなければならない場所であった。警官と対峙する加藤智大。スクープとしてお茶の間に何回も流れた加藤智大が逮捕される瞬間の写真。対峙する二人の奥に被害者は倒れ込んでいるだろうか。それはおろか、17人を殺傷した暴漢の逮捕劇がリアルに目の前で繰り広げられているにもかかわらず、周囲は全く無関心なのである。合成された写真だとしたならば説明が付く。

ただし、現場から消したかったのは倒れこむ被害者の姿ではない。

d55b65e7b40fd954f1072fd28050349a.jpg



犯行時間はたった三分である。犯人は、タバコを一本吸い切らないうちに、17人を殺傷したのである。タガーナイフを片手に見るからにひ弱な加藤雄大が17人を殺傷できるだろうか。

現場では、事件当時、銃声のような二発の爆発音が目撃されている。

刃渡りの長いサバイバルナイフを手に持ち、返り血を浴びた小太りで団子鼻の男が、秋葉原の現場で目撃されている。

この事件は”もう一人の加藤雄大”の存在無くしては語れない。裏返せば、もう一人の加藤雄大がいてこそ成立する事件である。

この事件以降、ネット規制、タガーナイフ規制、個人監視の外堀を埋めるのに都合が良い法案が即可決した。

あえて言う。なぜ、複数人犯行の可能性を疑わないのか。

誰かを消すために細工された写真を報道陣に公開した警察の意図はどこにあるのか。



秋葉原 通り魔 事件NTV - YouTube

組織的犯行の匂いを消すためではなかったか。

刃渡りの長いサバイバルナイフを持ち、返り血を浴びていたという、小太りで団子鼻の男は、加藤智大と同一人物なのだろうか。3分という、タバコを吸い終わるかどうかの時間に、加藤智大が右手に持つタガーナイフで、胸部貫通させることが可能か?他にも五本、計6本のナイフを携帯していた。どれも実質刃渡りは似たようなものである。そして、跳ねられた五人の内一人は跳ねられ且つ刺されて亡くなっている。犠牲者の内、一人に対し、息の根を止めるように刃を向けているのである。本当に、「誰でも良かった」、からなのだろうか。そして、こうした凄惨な犯行を返り血を一滴も浴びずになし得ることが可能なのだろうか。

この事件は目撃証言のみで作られた事件である。だから皆、加藤智大の単独犯行だと刷り込まれている。加藤智大本人が”刺したのは三人”しか認めていない。少なくとも、嘘を付くと偽証罪で罰せられる法廷で三人以外に刺した記憶がありません、と証言し、三人以外の被害者の傷が加藤智大によるものだという裏付けがなされないまま、目撃証言のみで単独犯行と認定し死刑に処したのである。もう一ついえば、加藤智大が警官と対峙した時、銃は抜いていなかったと証言しているのに、合成写真では銃口を向けている。こうした矛盾は加藤智大の嘘によるものか。少なくとも、死刑を視野に入れた裁判で延命のための嘘を付くことに、理由はない。あるとすれば、延命ではなく、守るべき者と自分を天秤にかけて、墓場まで持っていく決心をしたのである。

秋葉原無差別テロは加藤一人の単独犯行であるという立証命題の事実の裏付けが忌避され、感情論に終始したのちに死刑判決が下され、すべての幕を降ろした。裁判が感情論に終始したのも、加藤が認めなかった他の被害者の刺創が、加藤の所持していたタガーナイフで説明出来なかったからである。

もう一人の加藤智大とは、まさしく加藤智大と同じ服装をした、もう一人である。

秋葉原無差別テロ事件はもう一人の加藤智大の存在に言及してこそ真相究明に近づけるのである。例えば、加藤智大と全く同じ格好の犯人がもう一人現場にいて、小太りで団子鼻の返り血を浴びた犯人は加藤智大とは別人に見えるけれど、服装が一緒だから同一人物であろうという推測が加藤智大の単独犯行たらしめたのではないか。



6-11 新宿デモ 中山一也からのもめごと - YouTubeす 

akiba.png




611原発やめろデモ会場に撹乱者として現れたもう一人の加藤智大を見過ごすことは簡単である。ただの考え過ぎだ、と嘲笑すれば済む話である。秋葉原事件と同じ6月第二週の週末に、人々が集うために解放された場所で、脱原発以前の問題で激昂し、刃物を使わせたら日本一の俳優に食って掛かった撹乱者は何者なのだろうか。黒いアンダーシャツの上にクリーム色のシャツをはおって、ベージュのズボンを穿き、足元はスニーカーという、秋葉原無差別殺傷の加藤智大と同じ出で立ちで現れた撹乱者の存在は、かつての思考実験が呼応する形でちょっとした違和感として引っかかりを残した。そう理解している。

そして、目の前に現れた加藤智大と同じ格好をした撹乱者は、脱原発デモ参加者で埋め尽くした新宿の公園で、こう野次り飛ばした。

「何が誇れる民族だ、ばか」







さて、前回、前々回エントリーした記事の延長でここまで書き記してきたが、当方の驚愕と戦慄がうまく伝わったかが心配である。秋葉原無差別殺傷事件についてはかねがね、加藤智大と同じ格好をした人物が現場にいたのではないか、と疑っていた。それは当方が得た一つの答えであった。そんな中、三年後の6月第二週週末に現れたもう一人の加藤智大に気付いた時の、その衝撃だけでも伝わってくれたらと思っている。


秋葉原無差別テロ事件。この矛盾に満ち満ちた事件の再検証を試みる前に、現場で何が起こったのか?を克明に描写したブログの記事を紹介する。トラックが猛スピードで歩行者天国に侵入し通行人を跳ねて止まるまでの一部始終を、愛三ビル前という正に現場の目の前で目撃したことがつづられている。一次情報としての事実が散りばめられた、貴重な記事である。参考までに引用しておく。



http://blog.livedoor.jp/nadamasaki/archives/51647569.html
2008年06月08日 23:41(事件当日深夜)

今日は秋葉原で通り魔事件が発生しました。
自分の本当に目の前数mで起きた事件でしたので忘れないようにメモを残したいと思います。

事件が発生したのは12時32分。
ソフマップ本店前の交差点でした。



待ち合わせしていた友人に秋葉原についた連絡をメールで送ったのが32分。


場所は愛三の前手すり側、ダイビル方面からまさに事件の起きた交差点に向かっているところでした。


この時悲鳴を聞き顔をあげるとまさにトラックが次々と人をはねて文字通り吹き飛ばしながら交差点をほぼ真っ直ぐに通過。そのまま走りソフマップ本店脇で停止しました。


少なくとも4~50キロのスピードはでていたように思います。

この時点でトラックから目を離し、交差点に目を送るとあちらこちらに吹き飛ばされた人達に警官をはじめとして数人が声をかけていました。
ここで我にかえって少し手が震えながら110番に電話をしはじめたのが33分。
3コール目ほどで女性が「誰か救急車を呼んで」と言うような内容を絶叫し、それに答えるように別の女性が「今かけてます」と言うような内容を叫んでいました。
ここでまだつながらないし何人も110番をかけてもと思い電話を切ったのです。この時点でほとんどの人が自分も含めて唖然呆然で身動きとれずにいたのですが、
視界に突然、事件の起こった交差点に向かって車道の真ん中を小走りにスタスタと走る男が目に入りました。
メガネをかけた30はいってなさそうなクリーム色っぽいジャケットを着たこざっぱりした印象の男です。
正直この時点ではバカな目立ちたがりやのおかしな男がいると思っていました。他に目立って動いている人はいないので吸い込まれるように見ていると・・・


http://blog.livedoor.jp/nadamasaki/archives/51647608.html


目立ちたがりやのおかしな男がいると思っていました。
みな呆然とし不思議とざわついているものの少し静かな短い時間、
他に目立って動いている人はいないので吸い込まれるように見ていると…
まっすぐ交差点真ん中で被害者を見るためにしゃがんでいる警官に向かっていきました。
自分の見た印象では小走りに警官に迫った男が背中をポンポンと叩くようにし、ここから全速力で万世橋方向に逃げて行く様でした。
私はその時点では悪戯でもしたのかと思っていました。

警官が立ち上がって怒った表情で叫んだ後、しゃがみこんでしまい、
また側にいた別の警官がさらに叫んでいる様子を見て、どうしたんだろと状況がわからずにいました…
ここで突然発砲音が2発ほど聞こえ驚き、
女性の悲鳴とともに交差点から蜘蛛の子を散らすように人が散り、しゃがんでいた警官が立ち上がった時に初めて、
背中が血で真っ赤に染まっているのがわかり男に刺されたのだと理解できました。
発砲音も多分威嚇射撃によるものかとその時にようやく理解。
男が捕まったかもわからなかったので、
友人に外にでないようにメールを即送信したのが35分。
つまり事件は12時32~35分のごく短時間に起きたと言えます。
ここで少し落ち着いてたところで、
犯人が逃走した万世橋方面側、ツクモ辺りで友人がまっているのではとぞっとなり、
あわてて交差点から旧ザコン~アソビットシティ方面に小走りに向かいました。

この途中見えたのは、交差点から見えるラムタラ前あたりに人が集まっていた事、角を曲がるとアソビット前に男性が倒れ女性が寄り添っている姿と、
路地の一角を大勢が取り囲む様子でした。
(後のニュース映像でこの一角が犯人確保の現場だったそうです)

ここで友人からのメールをみて、実際は通りをはさんで少し離れたDOS/Vパラダイス側に友人はいるらしい事を確認。
小走りに移動、途中神田明神通りを渡る際に進入してきた2台の乗用車の方(一台はスポーツカーの男性、もう一台は軽自動車のご夫婦)にこの先で事件が起こっているのでUターンしたほうが良いと伝えつつ道路を横断。

ソフマップ(旧ヤマギワソフト)の裏手で友人と電話連絡がとれて、
12時41分に合流することができました。


こうして落ち着いてから書き起こしてみましたが、
正直自分はなにもできませんでした・・・
目の前で何mも吹き飛ばされる被害者をみてパニックになるだけ、
できたのはせいぜい自分と友人の事を考えることぐらい。
冷静になってみるといざという時にはなにもできなかったことに・・・





3. なだまさき 2010年08月24日 18:38
遅くなりましたが回答を
ソフマップ本館・マクドナルドの
前の道路(神田明神通り)を挟んで向かいがわ
愛三の前・手すり側に立った状態で

視線は多数の被害者が倒れていた交差点中央、
その視界の右側(アキバブリッジ方向から)
から交差点中央にむかって犯人が走っていき

まさに視界の中央で警官を刺し
視界の左側(中央通り秋葉原駅方向)へ消えていくところを見ていました

--転載ここまで--




最後のコメントは極めて興味深い。ブログ主は、『加藤智大は暴走トラックから降りて人々を切り刻んだのではなく、全く予期せぬ方角から現れた』と自らの立ち位置をはっきりさせた上で暗に示している。


2011/10/13加筆修正


誠天調書: 日本の一般民衆へ大規模無差別自爆テロを仕掛けてくる連中の論理
http://mkt5126.seesaa.net/article/229204248.html

誠天調書: 秋葉原通り魔事件 は カルトの保険金殺人
http://mkt5126.seesaa.net/article/229852630.html



にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ 人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

Category:考察シリーズ

comment(7trackback(0

承認待ちコメント

2016/05/01(Sun)21:51

このコメントは管理者の承認待ちです

名前: () 編集

承認待ちコメント

2015/03/08(Sun)06:54

このコメントは管理者の承認待ちです

名前: () 編集

承認待ちコメント

2014/06/16(Mon)05:57

このコメントは管理者の承認待ちです

名前: () 編集

承認待ちコメント

2014/02/03(Mon)17:05

このコメントは管理者の承認待ちです

名前: () 編集

承認待ちコメント

2013/03/29(Fri)14:38

このコメントは管理者の承認待ちです

名前: () 編集

加藤さんは立派な革命家

2011/12/12(Mon)02:14

加藤智弘さん
これだけやったら悔いはないでしょう。ある意味立派な自爆テロ
です。安らかに旅立って下さい。

名前:おおかみ (URL編集

2011/11/28(Mon)15:21

本当なんでしょうか?
後ろから警察が刺されていて、取り逃がしたのを隠すために、
加藤智大を単独犯とした?

名前:あ (URL) 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
Decoration
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。