Home  > スポンサー広告 > 人工地震で津波注意報―TPPの揺さぶりは震源深さ10㎞の地震― > 震源深さ10キロメートルの地震とTPPと311東日本大震災 > 人工地震で津波注意報―TPPの揺さぶりは震源深さ10㎞の地震―

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告

comment×  trackback×

人工地震で津波注意報―TPPの揺さぶりは震源深さ10㎞の地震―

2011/03/10(Thu) 09:50

『向こう6日間アジア太平洋地域で地震兵器の攻撃が続く』~ベンジャミン・フルフォードの予言が本当に起こっていた!?
http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-entry-191.html

『向こう6日間アジア太平洋地域で地震兵器の攻撃が続く』~ベンジャミン・フルフォードの予言が本当に起こっていた!?2
http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-entry-193.html

TPP不参加を打ち出せば巨大津波が襲ってくる?!
http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-entry-208.html

W71核弾頭、残り29発はどこへ消えた?
http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-entry-210.html




2011年3月9日、宮城県三陸沖を震源としたM7.3の地震が発生した。この地震により、約500キロメートル離れた場所にある都庁のエレベーターは停止し、仙台市では水道管が破裂し、60センチメートルの津波が東北地方で観測されたという。今のところ人的被害は報告されていない。

明けて10日、今日の朝方にも宮城県三陸沖を震源とした震度四の地震があった。M6.6。昨日の地震の余震と見られているが、福島県沿岸に発令されていた津波注意報は午前7時半の時点で解除された。

この昨日から今日の朝にかけて宮城県三陸沖で発生した地震は、震源深さ10㎞である。よってここに記録しておく。



宮城県北部で震度5弱の強い地震 都心も大きな揺れ 津波注意報も発令
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110309/dst11030911560003-n1.htm

2011.3.9 11:56

 気象庁によると、9日午前11時45分ごろ、東北地方で震度5弱の強い地震があった。気象庁によると、震源地は三陸沖、震源の深さ約10キロ。地震の規模はマグニチュード7・2と推定される。気象庁は東北地方の太平洋沿岸で津波注意報を発令した。

 この地震で、都心でも大きな揺れを観測した。

 各地の震度は次の通り。

 震度5弱=宮城県北部

 震度4=岩手県沿岸北部、同南部、同内陸北部、同南部、宮城県南部、同中部、震度3=秋田県沿岸南部、同内陸南部、山形県村山、福島県中通り、同浜通り

 津波注意報は、青森県太平洋沿岸、岩手県、宮城県、福島県に発令された。

[転載ここまで]



早朝の宮城で今度は震度4 神奈川、埼玉は震度3 きのうの余震か
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110310/dst11031006370003-n1.htm

2011.3.10 07:18

 10日午前6時24分ごろ、宮城県で震度4の地震があった。気象庁によると、震源地は牡鹿半島の東130キロで震源の深さは約10キロ。地震の規模はマグニチュード(M)6・6と推定される。

 気象庁は福島県沿岸に津波注意報を出したが、同日午前7時半、解除したと発表した。9日に宮城県北部で震度5弱を観測した三陸沖を震源とする地震の余震とみられる。

 JR東日本によると、東北・山形・秋田・上越・長野の各新幹線は平常通り運転している。

 また、9日の地震の津波で養殖施設が流された岩手、宮城両県で漁協関係者らは10日、被害状況を確認するための本格的な調査を始める。

 各地の震度は次の通り。 震度4=宮城県石巻市、栗原市、丸森市

 震度3=仙台市、青森市、山形県天童市、福島市、茨城県石岡市、埼玉県加須市、神奈川県二宮町

[転載ここまで]




サムネイル画像→クリックで拡大。再クリックで閉じる。
2011-03-10 10-55-59

Google Earthで震度計を表示させて宮城県三陸沖をズームアップ。3月9日から10日にかけて発生した地震の震源あたりに赤の密集地帯がある。この赤い密集地帯は父島近海の群発地震の時にはなかった。

2010-12-29 22-02-31
2010/12/29にキャプチャした画像。宮城県三陸沖の地震は痕跡すら無い。

以下、例のごとくズームアップし震度計のディテールを表示させてみる。震源深さ10㎞の地震の他にも20~30㎞も見受けられたが、主に震源深さ10㎞の震度計をキャプチャした。

2011-03-10 10-56-15

2011-03-10 10-56-42

2011-03-10 10-57-14

2011-03-10 10-57-34

2011-03-10 10-58-24

2011-03-10 10-58-43

2011-03-10 10-59-10

2011-03-10 11-05-49

2011-03-10 11-05-04

2011-03-10 11-04-49

2011-03-10 11-04-20

2011-03-10 11-01-52

2011-03-10 11-00-58

2011-03-10 11-00-20



次の記事は宮城県三陸沖の地震を受けて、チリ大地震の津波で大きな被害をこうむった三陸沿岸の漁業関係者の心情を表したものであるが、この地震により発生した津波は60センチ程度であり、少々ビビりすぎな印象をうける。この記事はそれこそ、震源深さ10㎞の地震と巨大津波とTPPの関係を色濃く浮かび上がらせるのである。



三陸の浜、広がる不安 漁師「また津波とは…」
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110309/dst11030920100020-n1.htm

2011.3.9 20:09

 厳寒の海に養殖施設が乱れて浮かぶ。三陸沖で発生した9日の地震。「また津波が来るとは」。昨年2月のチリ大地震に伴う津波で大きな被害が出た三陸沿岸ではカキやホタテ、ワカメの養殖いかだなどが再び流され、漁業関係者は「被害が少ないといいが…」と不安げに海を見つめた。

 宮城県石巻市の県漁協では、養殖施設が流される様子を映し出すテレビの映像に職員らが見入った。麿有司指導部長は沈んだ声で「かなり被害が出ている」。

 岩手県大船渡市では津波注意報が解除された直後の午後3時ごろ、漁協の漁船数隻がさっそく海に。強い風が吹き付ける中、傾いたり、破損したりした養殖いかだに船を寄せて被害状況を確認した。岩脇洋一組合長(72)は「1年かけて再建したばかりなのに」と疲れた様子で話した。

[転載ここまで]




地震情報、1時間遅延 宮城県の外国人向けメール
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110309/dst11030917350019-n1.htm

2011.3.9 17:35

 宮城県は9日、三陸沖を震源とする震度5弱の地震で、県内在住の外国人向けに災害情報を提供するシステムに遅れが生じ、発生から約1時間にわたってメールが届かないトラブルがあったと明らかにした。インターネット回線の混雑が原因とみられる。

 県によると、システムは日本語、英語、中国語、韓国語、ポルトガル語に対応。地震などの災害が発生した際に震度や津波、気象の情報などを自分が選んだ言語で無料受信できる。日本人も登録可能で、利用者数は9日現在で2661人。

[転載ここまで]




宮城の地震を受けて、インターネット回線がしばらく不通になったという。核爆発により電磁パルス被害が生じ、インターネット回線に影響が出たとはいえないだろうか。



http://www004.upp.so-net.ne.jp/weapon/nuclear.htm
---------------------------------[抜粋]

電磁パルス

核爆発により放出された電磁波により、数千ボルトの電磁パルスが発生。通信、送電、コンピュータ、レーダーなどの機能を一瞬で麻痺させる。特に成層圏で核爆発が発生した場合、影響は広範囲におよぶ。

---------------------------------[抜粋了]




3月9日から10日にかけて発生した宮城県三陸沖を震源とした地震は震源深さ10㎞であった。先月(11年2月)末からテレビ画面には地震速報がちょいちょい流れていて、特に岐阜県飛騨地方を震源とした地震は震度4、M5とそこそこの地震だったのだが、中には震度1の余震すら記事になっているのには驚いた。何か震度1の地震に注目させたかった意図があるのだろうか。この岐阜県飛騨地方の地震に関していえば、幾度となくテレビに地震の速報テロップが流れたのだが、地震速報の中には各都市の震度もしめさず、震源地と震源深さだけに触れるのもあった。これらの、岐阜県で飛騨地方で起きた地震も震源深さ10㎞である。



岐阜県飛騨地方で震度4、M4・9
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110227/dst11022702330006-n1.htm

2011.2.27 02:31

 気象庁によると、27日午前2時22分ごろ、岐阜県飛騨地方で地震があった。震源の深さは約10キロ、地震の規模を示すマグニチュード(M)は4・9と推定される。この地震による津波の心配はないという。

 震度3以上が観測された地域は以下の通り

【震度4】岐阜県飛騨

【震度3】長野県南部

 震度3以上が観測された市町村は次の通り

【震度4】高山市

【震度3】木曽町、飛騨市

[転載ここまで]



岐阜で震度4が2回
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110227/dst11022708370008-n1.htm

2011.2.27 08:36

 27日午前2時19分ごろと同5時38分ごろ、岐阜県で震度4の地震があった。気象庁によると、いずれも震源地は岐阜県飛騨地方で、震源の深さは1回目の地震が約10キロ、2回目はごく浅い。地震の規模はそれぞれマグニチュード(M)4・9と5・4と推定される。

 1回目の地震以降、岐阜県飛騨では余震とみられる震度2や1の地震が相次いだ。

 午前5時38分ごろにあった地震の各地の震度は次の通り。

 震度4=高山市、高山市桐生町、高山奥飛騨温泉郷、高山市丹生川支所、高山市朝日町、高山市高根町、高山市上宝町、飛騨市神岡町、中津川市加子母町(岐阜)▽震度3=富山市今泉、富山市役所(富山)輪島市、輪島市門前町(石川)王滝村、王滝村役場、木曽町開田、木曽町日義(長野)高山市丹生川、高山市清見町、高山市一之宮町、白川村役場、飛騨市など(岐阜)名古屋市瑞穂区、名古屋市南区(愛知)

[転載ここまで]



地震続く岐阜・飛騨、早朝また震度3
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110228/dst11022807560000-n1.htm

2011.2.28 07:55

 28日午前4時3分ごろ、岐阜県で震度3の地震があった。気象庁によると、震源地は岐阜県飛騨地方で、震源の深さは約10キロ。マグニチュードは3・8と推定される。

 各地の震度は次の通り。

 震度3=高山桐

[転載ここまで]



岐阜・飛騨、白昼も地震、震度2
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110228/dst11022812080005-n1.htm

2011.2.28 12:07

 28日午前11時33分ごろ、岐阜県で震度2の地震があった。気象庁によると、震源地は岐阜県飛騨地方で、震源の深さはごく浅い。

 各地の震度は次の通り。

 震度2=高山桐生、高山奥飛騨温泉郷(岐阜)▽震度1=王滝(長野)高山(岐阜)など

[転載ここまで]



岐阜また地震、震度1「なお警戒を」
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110302/dst11030208130002-n1.htm

2011.3.2 08:12

 2日午前2時16分ごろ、岐阜県の高山、飛騨神岡などで震度1の地震があった。気象庁によると、震源地は岐阜県飛騨地方で、震源の深さは約10キロ。

 岐阜県飛騨地方周辺では、27日に震度4を2回観測するなど連日、地震が相次いでおり、活動は徐々に弱まっているとみられるが、気象庁は「1週間程度は警戒が必要」としている。

[転載ここまで]



今日までに宮城県三陸沖、岐阜県飛騨地方を震源とする地震以外でも宮崎、和歌山、熊本で地震が発生している。震度は1ないし2で、大した地震ではないのだが、これらの地震も震源深さ10㎞で発生している。



未明、宮崎県で震度2
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110304/dst11030408280000-n1.htm

2011.3.4 08:27

 4日午前2時51分ごろ、宮崎県で地震があり、小林で震度2を観測した。気象庁によると、震源地は宮崎県南部で、震源の深さは約10キロ

 各地の震度は次の通り。

 震度2=小林(宮崎)▽震度1=小林市役所(宮崎)など

[転載ここまで]



和歌山で震度2
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110305/dst11030509070000-n1.htm

2011.3.5 09:06

 5日午前6時51分ごろ、和歌山県湯浅町で震度2、広川町で震度1の地震があった。

 大阪管区気象台によると、震源地は和歌山県北部で、震源の深さは約10キロ

[転載ここまで]



熊本で震度2、連続3回
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110309/dst11030914270015-n1.htm

2011.3.9 14:25

 9日午後0時59分ごろと午後1時1分ごろ、午後1時3分ごろの3回、熊本市などで震度2の地震があった。気象庁によると、震源地はいずれも熊本県熊本地方で、震源の深さは約10キロ

 午後0時59分の地震による各地の震度は次の通り。

 震度2=熊本植木、菊陽、益城、合志御代志(熊本)▽震度1=熊本、菊池(熊本)など

[転載ここまで]



これら、日本各地で発生する震源深さ10㎞の地震による人的被害は一切報告されていない。地震速報のテロップにしろ、震度1の地震すら記事にする扱い方にしろ、メディアが大げさに騒ぎ立てている節がある。だからこそ、不自然に思えてくるのである。これらの地震はTPPへの態度を明確にしない日本政府に向けてデモンストレーションともいえないか。


関連記事
スポンサーサイト

Tag:陰謀論 闇政府 人工地震 プロジェクト・カニキン 地下核実験 父島近海 宮城県三陸沖 

Category:震源深さ10キロメートルの地震とTPPと311東日本大震災

comment(3trackback(0

Re: ありがとうございます。

2011/04/12(Tue)22:56

> ブログいつも拝見させていただいております。
>
> TPPと地震のこと、私も興味がありまして、ブログ主さんの書いていること、とっても同感です。
>
> 昨日今日のニュースで6月まで決定を延ばしているようで、また地震ありそうな気もしております・・・
>
> 次回の更新も楽しみにしております。


にゃんさんコメントありがとうです。
ベンジャミンが411富士山噴火の警鐘を鳴らしていましたが、
予言が外れたのではなく、日にちをずらしただけだと見ています。
とにかくTPP参加不参加を表明する六月までは予断を許さない状況ですね。

名前:ハタ次男 (URL) 編集

ありがとうございます。

2011/03/30(Wed)05:46

ブログいつも拝見させていただいております。

TPPと地震のこと、私も興味がありまして、ブログ主さんの書いていること、とっても同感です。

昨日今日のニュースで6月まで決定を延ばしているようで、また地震ありそうな気もしております・・・

次回の更新も楽しみにしております。

名前:にゃん (URL編集

まだ日本の戦後は終わってない

2011/03/24(Thu)06:09

僕も世界構造の裏と表は理解し、誰が面倒なのかも理解してます。あなたは素晴らしい人です。
あなたのブログ毎日何度も読んでます。
みんなにも広めてます。あなたみたいな人が必ず必要ですし国を救います。
これからも続けてください。
このような件は政治家では言えません。
まず国民の多くがしらないと解決できないと思います。

名前:YOU (URL) 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
Decoration
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。