Home  > スポンサー広告 > 手前味噌で恐縮ですが・・・ > 市橋達也の冤罪検証 > 手前味噌で恐縮ですが・・・

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告

comment×  trackback×

手前味噌で恐縮ですが・・・

2011/02/16(Wed) 14:25

クリックで拡大。再クリックで閉じる。
sage12_15278-0000.jpg
整形写真捏造検証1

クリックで拡大。再クリックで閉じる。
up142370.jpg
整形写真捏造検証2




拙ブログ、【リンゼイ・アン・ホーカー殺害事件・市橋達也の犯行ではない場合】【市橋達也の冤罪検証】をあわせて50のエントリーを超えた。いずれリンクをまとめたページを作らねばと考えているのだが、手前味噌であるが、拙ブログの【市橋達也の冤罪検証】を引いて思慮深い検証をしてくださっている誠天調書様のリンクを貼らせていただく。とかく冤罪検証1 2 3は漫然としていた当方の初期の考察を非常にスマートにまとめて頂いていて、手前味噌であるが、当方もよく読ませていただいては感心している。


誠天調書: 冤罪検証 1
http://mkt5126.seesaa.net/article/170091711.html


誠天調書: 冤罪検証 2
http://mkt5126.seesaa.net/article/170090203.html

誠天調書: 冤罪検証 3
http://mkt5126.seesaa.net/article/170089726.html

誠天調書: 市橋達也は冤罪なのか? リンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件、は不思議な部分が多すぎる。
http://mkt5126.seesaa.net/article/179635416.html


誠天調書: 「リンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件 と ルネサンス佐世保散弾銃乱射事件」、その冤罪性の共通項。
http://mkt5126.seesaa.net/article/182476054.html

誠天調書: 標的となった国を「内戦状態」に陥らせ、 敵対陣営の“不正義”と“脅威”を煽ることで現地の親米政権や親米武装勢力への支援などを正当化し
http://mkt5126.seesaa.net/article/182645731.html

誠天調書: 「リンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件 と 秋田児童連続殺害事件」、その冤罪性の共通項。
http://mkt5126.seesaa.net/article/184296062.html



中でも直近の【誠天調書: 「リンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件 と 秋田児童連続殺害事件」、その冤罪性の共通項。 】では秋田児童連続殺害事件とリンゼイ事件の比較検証を試みているのだが、その考察は興味深い。畠山鈴香の事件は彩香ちゃんを早々に事故扱いせず、ちゃんと立件し事件として捜査していれば豪憲君という犠牲者は生まれなかったという理解で話をすると、リンゼイ事件も事件発覚時、バスタブに埋められたリンゼイさんの手だけを見て死亡したものと早合点すること無く蘇生措置や救命措置等適切な対応をとっていればリンゼイさんは命は助かったかもしれないという点で類似する。当事件を扱った黒木氏の著作は拝読したが、終始一貫、畠山鈴香を犯人視してはいるものの、行間を読むと黒木氏は犯人は別にいると言っているようにも思えた。フリージャーナリストの高橋清隆氏は、畠山鈴香は冤罪だと断言している。当方も畠山鈴香は冤罪とみている。畠山鈴香を疎ましく思う人間がいて、畠山鈴香の口を塞ぎたい組織があって、隣近所で歳も近い豪憲君を殺害し畠山鈴香家に放置したのではないか。そうして、厭わしい畠山鈴香に、逃れようのない犯罪を押し付けたのではないか―。究極な誣告のようなものを畠山鈴香は押し付けられたのではないかと見ている。

畠山鈴香

畠山鈴香に無言でカメラを向ける大勢の報道陣。こんなの食らったら畠山鈴香でなくても発狂する。動画の中で畠山鈴香を擁護する男性は、当時の彼氏だという。この彼氏が”彩香ちゃんが殺された日に一緒に居た男性”なのだろうか。

2006.6.17 アキタ

この我が子の死因を真摯に追求する姿勢が厭わしく思えたのではないだろうか。畠山鈴香は本当に彩香ちゃんの死に関わったのだろうか。



これまた手前味噌で申し訳ないが、拙ブログの【市橋達也の冤罪検証】を引いて記事になさっているブログの記事全文を転載したい。


http://ameblo.jp/djdjysk/entry-10784496909.html
---------------------------------[抜粋]
ども
ブラックギラです


市橋事件について思う
真実は本当はどうなんだろうと。

俺達は、テレビやマスコミから出てくる
情報だけを、うのみにしてはいけない

そう思う。

報道されるのは、全体の中の一部でしかない事。
それを頭に前もって入れておかなければ。

ある当事者にとって都合の悪い事実は
意図的に出されない(隠蔽)されてるケースも多い

このリンク先のページを読むと
色々な点で疑問があるという事がわかる

http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-category-35.html



何故、リンゼイさんの死亡時刻を推し測るのに
必要不可欠な直腸測定の記録を捜査側が隠蔽していたのかとか。
警察が駆けつけたときには、実はまだリンゼイさんは
生きていた可能性があるという。

何故、逮捕令状も捜査令状も無い状態であるのにも関わらず、
非常階段やマンション周辺に捜査員を配置し、
万全を期した状態で市橋達也と対面しようとしたのかとか。


本来は、国選弁護人で裁判に臨むという選択肢があるのにも関わらず、
私選弁護人で公判にのぞむという。
その私選弁護人は、市橋容疑者に弁護費用はかからないと
伝えているが、裁判の費用は1000万以上かかると見込まれている。
その裁判の費用についてはだれが支払うことになるのだろう


そして何故、このタイミングで
こんな本がでるのだろう?


市橋容疑者が本当にリンゼイさんを殺害したのであれば
その行為は断じて許せないけど、
こんな本をこのタイミングで
販売する出版社の品位もどうかと思う

過去、死刑囚が手記をだした事があるがそれは
死刑が確定して服役中のものである。
市橋容疑者は現時点で、初公判前の段階であり、
接見自体も禁止されている(面会禁止)というのに、どのように
どこで、どうやって、出版社の幻冬舎が話をつけたのか。

今回の裁判は裁判員制度にて行われるという事だから
これは出版社が話題性を造り、市民に目を通してもらい、
反省を本という文章に残し、心象操作をねらっているのだろうか?


それに出版社の幻冬舎にとっては市橋容疑者の「話題性」のみを
とりあげた金儲け以外のなにものでもないのかもしれない。

弁護団と幻冬舎主導で書かせたのであるとするならば
それは、容疑者側ではなく、検察側に優位に進めるため
の意図があって出させたものなのかもしれない


いずれにせよ
被害者のリンゼイさんとご遺族の事を考えたら
このような本をこのタイミングで出版するのはありえないのでは
ないだろうかと思ってしまう


本当に謝罪の心がある犯人は本などにはせず、
毎日の様に直接被害者の方へ
謝罪を手紙で行っていると聞きます。


確かに真実を知りたいから読みたくなってしまうけど
買って読んではいけない本だとおもう。
あえての立ち読みで十分だと思う。

もっと根底の部分の話をするのであれば

本当に、市橋容疑者が 犯人なのであるのだろうか?
冤罪(えんざい)の可能性はないのであろうか?
あるいは、市橋容疑者も、何者かによって
陥れられたとう可能性はないのだろうか?


やはり市橋容疑者が犯人だとしても単独犯なのだろうか?

もう事実はなにがなんだかわからない

ただ、俺達は、テレビやマスコミから報道される
部分だけを、うのみにしてはいけないという事だと思う。



色んな考えがそれぞれにあるとおもうので
自分の考えを押し付けるつもりはないです
あくまでギラの思う事でした。


報道担当記者 ギラ
---------------------------------[転載ここまで]


当方が拙ブログで展開してきたリンゼイ事件の疑問符を簡単にまとめてくださっている。手前味噌であるが、非常に読みやすく思う。誠天調書様もギラ様も当方の本懐を引いていただき感謝する。




関連記事
スポンサーサイト

Tag:英国人女性殺害事件 冤罪 整形捏造 

Category:市橋達也の冤罪検証

comment(11trackback(0

PC壊滅

2011/03/18(Fri)22:38

こんばんわ、お邪魔いたします。
先週水曜のこと、メインPCが突然お亡くなりになりました。と同時にモデムもお亡くなりになりました。
新しく買った届いたばかりのPCが次の日に同じ症状でお亡くなりになりました。これは今日です。BIOSレベルで死んでます。現在間に合わせのポンコツでネットに繋いでいます。WinMeにCPU400メガでメモリ128Mです。泣けるスペックです。

・・・・・・おかしい。
ある計画を秘密裏に実施してる途中のことでした。こういうのは晴天の霹靂にやるのがいいと思ってましたが、まさか警察が気づいて嫌がらせで何か仕掛けてきたのではないかとも思えてきます。アクセス解析でも
怪しげなホストが3件あったり、書き込みが異常に重くてなってますし。
復旧に時間がかかりそうで焦ります。そうこうしてる間に市橋氏が暗殺されてしまうんじゃないかと。
例の検証画像を私のgoogleアルバムにアップしています。現在紹介して頂いているものとサムネを挿げ替えてリンクを貼って頂けると嬉しいです。

その1(上段はサムネです)
https://lh3.googleusercontent.com/-4IilColMy_0/TXG3SdmUCqI/AAAAAAAAAE8/MUu6NigzYxM/s200/kensou00d1e.png
https://lh3.googleusercontent.com/-4IilColMy_0/TXG3SdmUCqI/AAAAAAAAAE8/MUu6NigzYxM/s1600/kensou00d1e.png
その2
https://lh5.googleusercontent.com/-Uzfpqao73uM/TXG0xeVeGPI/AAAAAAAAAEg/q4SX1UKMMkc/s200/kensou00d2e.png
https://lh5.googleusercontent.com/-Uzfpqao73uM/TXG0xeVeGPI/AAAAAAAAAEg/q4SX1UKMMkc/s1600/kensou00d2e.png
その3
https://lh5.googleusercontent.com/-wJJWSMDBYdw/TXGswHzTwuI/AAAAAAAAADk/SftFZrjPtvI/s200/kensou00d3e.png
https://lh5.googleusercontent.com/-wJJWSMDBYdw/TXGswHzTwuI/AAAAAAAAADk/SftFZrjPtvI/s1600/kensou00d3e.png
その4
https://lh6.googleusercontent.com/-h-HSEjTF5z8/TXGs1O3Q3KI/AAAAAAAAADo/qLXpG1yfkKk/s200/kensou00d4e.png
https://lh6.googleusercontent.com/-h-HSEjTF5z8/TXGs1O3Q3KI/AAAAAAAAADo/qLXpG1yfkKk/s1600/kensou00d4e.png

名前:果て奈 (URL) 編集

またひとつ

2011/02/28(Mon)21:22

こんばんは。お邪魔致します。
http://news.sky.com/skynews/Home/World-News/Lindsay-Ann-Hawker-Murder-In-Japan-Tatsuya-Ichihashi-Arrested-Over-Body-In-Sand-Filled-Bathtub/Article/200911215449184?f=rss
こちらのリンク先の下方にあります逮捕後の車内の写真をクリックして表示して、2倍拡大してみて下さい。えらいものが見えます。

市橋氏の目と鼻にかかる長い前髪を上から押さえてる別の髪質の髪が上にかさ高く覆い被さっています。生え際のないおかしな髪型です。
つまり、カツラです。
逮捕後の映像から、ホクロや唇や鼻下は整形されてないことが判明しましたが、目と鼻の傷とやらはうまい具合に前髪に隠されていて不自然さを覚えました。カツラを着けさせ前髪を抑えて隠していたのではと思うのです。

マスゴミへの絶食情報のリークについても思うところがあります。
私の考察も元警視庁捜査官ジャーナリスト黒木昭雄氏と同じで、始めから市橋氏は逃亡しきれず確保されてたんじゃないかと思っています。留置所生活で市橋氏は痩せて筋力も衰えていたと考えられます。代用監獄の拷問の一つにギリギリの量の兵糧攻めがあるそうです。運動させない。ストレッチも禁止というのもあるそうです。ホリエモンもこの拷問を受けました。それで衰えた容姿を放映する際にカモフラージュとして、絶食していた事にしたのではないかと。
あの紺色のジャンパーで歩いてる映像では、ただ痩せただけでなく老人のように太ももの筋力が弱ってる歩き方に見えました。

名前:果て奈 (URL) 編集

意外と切迫してた国営暴力団

2011/02/24(Thu)21:32

こんばんは。お邪魔致します。
リンク張りました先の資料ページにバスの写真がありますが、運転手の部分だけ不自然で浮いたような感じになってます。
別の写真に写りこんでる別のバスの運行記録からも合成捏造に間違いないらしいですね。

一本の線で繋がってきましたね。

前コメントでちょっと文章がおかしかったので訂正補足します。生田氏の発言はこんな感じでした。
「警察は、これまでずっと続けてきた代用監獄による嘘の自白の強要戦法に行き詰まりを感じ始めてる。(注釈:取調室の実態がICレコーダー等で暴露されてネットで騒がれてる。これまでの癒着したプロの裁判官でない裁判員対策もしないといけない。取調べ可視化法を通そうする小沢一郎を潰せるかどうか分からない等)
それで新しいスタイルのでっち上げ方法を模索して、組織的証拠捏造を実験的にやってる段階である。その第一弾になったのが高知白バイ冤罪事件である。」

警察は裁判員制度に危機感を持ってるのは以下の記事でも垣間見えます。
http://logsoku.com/thread/tsushima.2ch.net/news/1248357741/
同制度実施直後ですが、裁判員裁判を避ける為に業と下位の罪名に落として起訴して、従来の癒着したプロの裁判官による裁判をしたようです。
統計の数値から見ると、、、これまでの強行犯の起訴の約50%がでっち上げ裁判の可能性有という事でしょうかね。

名前:果て奈 (URL) 編集

Re: 高知白バイ冤罪事件

2011/02/24(Thu)04:45

> こんばんは。お邪魔致します。
> 画像の件、無理を言ってすみませんでした。取り敢えずリンク先のうpロダは3ヶ月近くは保存してくれそうなので、その間に私もネット上の保存先について何か考えたいと思います。
>
> ところで、気になる情報がありました。
> 高知白バイ冤罪事件を多分ご存知だと思います。例の岩上安見氏のサイトで何気なく見たその事件のインタビュー動画で元裁判官で弁護士の生田氏が語られていました。
> http://iwakamiyasumi.com/archives/6731
> 高知白バイ冤罪事件はこれから先警察は従来の拷問による嘘の自白の強要スタイルから、証拠捏造スタイルに移行しようとしてると言うのです。その実験第一弾が同事件であると。
> 捏造されたのはスリップ痕にバスと運転手の合成写真!に証言者の指紋に事故現場の部品の散乱の配置に路面の傷に 従来通りの作文嘘調書など、のようです。
> これほど捏造のオンパレードの事件は生田氏は過去にないと言うのです。
> http://hanzaikochi.web.fc2.com/
>
> リンゼイさん殺害事件が捏造実験場の第二段なのではないかと。


果て奈さん、思わず膝を叩きたくなるコメントありがとうです。
これは市橋達也の初公判前に弁護団に触れさせておきたい貴重なインタビューですね。
この高知白バイ冤罪事件をケーススタディしてブログに書こうかと思いました。

一番恐ろしいのは、冤罪で刑が下されてしまうと、捏造証拠も既成事実化されてしまうということです。
これは本当に恐ろしい。


名前:ハタ次男 (URL) 編集

高知白バイ冤罪事件

2011/02/22(Tue)23:33

こんばんは。お邪魔致します。
画像の件、無理を言ってすみませんでした。取り敢えずリンク先のうpロダは3ヶ月近くは保存してくれそうなので、その間に私もネット上の保存先について何か考えたいと思います。

ところで、気になる情報がありました。
高知白バイ冤罪事件を多分ご存知だと思います。例の岩上安見氏のサイトで何気なく見たその事件のインタビュー動画で元裁判官で弁護士の生田氏が語られていました。
http://iwakamiyasumi.com/archives/6731
高知白バイ冤罪事件はこれから先警察は従来の拷問による嘘の自白の強要スタイルから、証拠捏造スタイルに移行しようとしてると言うのです。その実験第一弾が同事件であると。
捏造されたのはスリップ痕にバスと運転手の合成写真!に証言者の指紋に事故現場の部品の散乱の配置に路面の傷に 従来通りの作文嘘調書など、のようです。
これほど捏造のオンパレードの事件は生田氏は過去にないと言うのです。
http://hanzaikochi.web.fc2.com/

リンゼイさん殺害事件が捏造実験場の第二段なのではないかと。

名前:果て奈 (URL) 編集

Re: ファイルサイズ

2011/02/22(Tue)07:00

> こんばんは。追記です。
> 私、ブログ作成の経験が全くありませんので、画像をどれくらいのファイルサイズに抑えればいいのかわからないのですが、何MBくらいにすればいいですか?今掲載して頂いてる画像はJPG化で相当画質が落ちています。
> 画質の無劣化圧縮形式であるPNGなら1.7MBに抑えれました。
> JPGでもっとも劣化を抑えても同じく1.7MBでした。
> この画質を維持しないと、絵柄の共通点の比較が画で伝え辛くなってしまします。なるべく無劣化で紹介して頂きたいのです。
> http://sageuploadw.rdy.jp/12upload/upload.html のsage12_15293.png
> こちらにPNG形式に変換してアップし直しています。

果て奈さんコメントありがとうございます。
当方が使用しているfc2ブログは、
画像のアップロードに制限があり、1Mバイト以下の画像ファイルしかアップロードしてくれません。
それゆえ、当方はPNGなどの高画質ファイルはJPEGに変換して、収縮させてアップロードします。
残念です。。。

名前:ハタ次男 (URL) 編集

ファイルサイズ

2011/02/20(Sun)19:30

こんばんは。追記です。
私、ブログ作成の経験が全くありませんので、画像をどれくらいのファイルサイズに抑えればいいのかわからないのですが、何MBくらいにすればいいですか?今掲載して頂いてる画像はJPG化で相当画質が落ちています。
画質の無劣化圧縮形式であるPNGなら1.7MBに抑えれました。
JPGでもっとも劣化を抑えても同じく1.7MBでした。
この画質を維持しないと、絵柄の共通点の比較が画で伝え辛くなってしまします。なるべく無劣化で紹介して頂きたいのです。
http://sageuploadw.rdy.jp/12upload/upload.html のsage12_15293.png
こちらにPNG形式に変換してアップし直しています。

名前:果て奈 (URL) 編集

新作

2011/02/20(Sun)17:13

こんにちは。お邪魔いたします。
日本の癌細胞と言える記者クラブの問題は明治時代から続いてますからね。
それも段階的に自然発生したもので何とも気味の悪い化物制度です。
私もリンクを紹介します。
http://www.youtube.com/watch?v=ULihvp_wcIc&feature=relmfu
岩上安見さんと故黒木昭雄さんと寺沢有さんの対談です。
韓国ですら記者クラブを廃止した経緯が興味深いです。

整形画に不自然さを感じた人は多いと思いますが、私もまさか警察がここまで大胆不敵な捏造をしてくるとは思いませんでしたので、ここで記事を読ませて頂くまで見過ごしてました。履けないズボンを捏造された袴田事件より強烈です。袴田氏もまだ拘置所の中ですね40年以上も。
日本の刑事制度や精神病院は世界から非難され続けています。国際人権基準に違反してると国連人権規約委員会、国連自由権規約委員会などなどから、国によるメディア検閲制度の記者クラブはEUから怒られ続けています。
エリツィンの「日本は世界でもっとも成功した社会主義国家」とは非常に悪い意味を込められてのことだったと思います。貧富の差が少なかったからと捕らえる人も居ますが、そんなことないです。当時の貧困率はヨーロッパの先進国と同じ水準でした。


整形捏造検証画の最新バージョンができました。
お手数ですが、前回の2枚と挿げ替えていただけませんか?
http://sageuploadw.rdy.jp/12upload/upload.html のsage12_15291.bmp です。
ダウンロードの仕方は4つの文字の広告の中のsage12_15291.bmpをクリックします。
なるべくきちきちに詰めて1枚にしたのですが画質が重要なのでJPG化するわけにもいかずファイルサイズは9.6Mにもなってます。ご迷惑かもしれません。すみません。

名前:果て奈 (URL) 編集

Re: ありがとうございます

2011/02/18(Fri)08:58

> 画像の掲載ありがとうございます。
> 議論板のスレの中で作ったものなので、改めて見るとやっつけ仕事で分かり難い画で恥ずかしいです。
> ブログなども作った事がありませんので、記事的な解説のいろはもわかりません。
> アドバイスして頂ければうれしいです。
> また新しい検証画を作っています。

果て奈さんコメントありがとうです。
やはり、この事件は整形報道のうさんくささに気づいて始めて疑いの目を向けられるんですよね。
当方も、整形捏造に気づいてから本格的に掘り下げた風に思います。
それは拙ブログの【市橋達也の整形は捏造だった】以降のエントリーにつながり、
市橋達也の冤罪検証を発信する今に至るわけです。
一つの可能性として果て奈さんにも拙ブログを参考にしていただけたらと思います。
あとはレトリックを見破るだけです。その奥に真実はあると確信しています。

名前:ハタ次男 (URL) 編集

ありがとうございます

2011/02/17(Thu)20:11

画像の掲載ありがとうございます。
議論板のスレの中で作ったものなので、改めて見るとやっつけ仕事で分かり難い画で恥ずかしいです。
ブログなども作った事がありませんので、記事的な解説のいろはもわかりません。
アドバイスして頂ければうれしいです。
また新しい検証画を作っています。

名前:果て奈 (URL) 編集

管理人のみ閲覧できます

2011/02/17(Thu)09:39

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: () 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
Decoration
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。