Home  > スポンサー広告 > バレンツ海海底に築かれた超巨大な人口構造物。 > メディアが伝えないこと > バレンツ海海底に築かれた超巨大な人口構造物。

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告

comment×  trackback×

バレンツ海海底に築かれた超巨大な人口構造物。

2011/01/26(Wed) 00:02

バレンツ海海底に築かれた超巨大な人口構造物。



ツァーリ・ボンバの爆心地をグーグルマップで探索していたときの事だ。ロシアのノバヤセムリャ島沖合のバレンツ海、その海底に不可思議なものを発見してしまった。

QS_20100107-182138.jpg

ツァーリ・ボンバとはソ連製の水素爆弾で、地球上最大最高の超大型核兵器である。その威力は広島型原爆の3300倍とも言われ、その衝撃波が地球を三周したという。ノバヤセムリャ島はツァーリ・ボンバ他、ロシア(旧ソ連)の大気圏内核実験が行われた島だ。

2011-01-14 18-23-28
クリックで拡大。再クリックで閉じる。

これはグーグルマップでバレンツ海を航空写真で表示させたものだ。右に見える縦長の島がロシアのノバヤセムリャ島。そのノバヤセムリャ島の下部に見える『A』の旗印がツァーリ・ボンバの爆心地にあたる。

この際、ツァーリ・ボンバの爆心地などどうでもいい。ノバヤセムリャ島もしかり。目を向けてもらいたいのは、バレンツ海である。バレンツ海の海底である。

2011-01-14 19-11-13
クリックで拡大。再クリックで閉じる。

気味が悪いほど直線的なボコボコがはっきりと認識出来る。あまりにも直線的で、これが自然発生したとは考えられない。明らかに人工的であり、思わず唸ってしまう。左下のスケールには1メモリ100キロとある。そう、恐ろしく巨大なのである。これは一体なんなのか・・・


関連記事
スポンサーサイト

Tag:闇政府 

Category:メディアが伝えないこと

comment(4trackback(0

承認待ちコメント

2013/03/16(Sat)15:54

このコメントは管理者の承認待ちです

名前: () 編集

管理人のみ閲覧できます

2011/05/03(Tue)23:08

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: () 編集

Re: 海底遺構

2011/04/12(Tue)22:49

> 日本の未来の姿ということですか?
>
> 管理人さんのご意見は…

あんさんコメント有難うございます。
バレンツ海の海底にあった謎の凸凹なのですが、
後日再確認してみたところ、グーグルマップ上からは消されてました。
しかし、あれはなんなんでしょうね。当方も結論が出ていません。

名前:ハタ次男 (URL) 編集

管理人のみ閲覧できます

2011/03/27(Sun)08:14

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: () 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
Decoration
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。