Home  > スポンサー広告 > エリア51周辺にある不可思議な地上絵。 > エリア51の妄想 > エリア51周辺にある不可思議な地上絵。

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告

comment×  trackback×

エリア51周辺にある不可思議な地上絵。

2009/09/27(Sun) 17:25

エリア51周辺の不可思議な地上絵。

ネバダ核実験場の地域にはエリア51が含まれている。エリア51は諸説あるが「墜落したUFOを運び込み、宇宙人と共同研究をしている」という風説が有名である。実際、基地周辺ではUFOらしき未確認飛行物体が頻繁に目撃されていると言われる。不法侵入は発見され次第射殺される。近辺での撮影も不可能に近いらしい。言うまでもなく国家機密エリアだが、そこはとにかく秘密が多い場所である。

六忙星のような図形

謎のトライアングル

謎のサークル

Xマーク

以上はhttp://x51.org/x/05/04/1948.phpからの引用。

箱舟?のような地上絵
http://maps.google.co.jp/maps?t=h&hl=ja&ie=UTF8&ll=37.43275,-116.853676&spn=0.046686,0.047894&z=14
http://maps.google.co.jp/maps?t=h&hl=ja&ie=UTF8&ll=37.36586,-116.829987&spn=0.046728,0.047894&z=14

ここはネリアボンビングレンジという爆撃目標地域であるがゆえ、わかり安いオブジェクトを並べたのかもしれない。しかし謎のトライアングル以外は爆撃痕はあまりないようだ。爆撃手が単に下手糞だっただろうか。
これらの地上絵は単に爆撃目標として存在しているのではなく、また別の目的で作られたと思わずにいられない。
関連記事
スポンサーサイト

Category:エリア51の妄想

comment(0trackback(0

コメントの投稿

コメントの投稿
Decoration
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。