Home  > Archive > 2013/02

Archive list

2013/02Archive list

スポンサーサイト

--/--/--/(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告

comment×  trackback×

遠隔操作なりすまし事件・C#言語が使えない、猫に首輪を付けていない、片山祐輔は真犯人ではない。

2013/02/27/(Wed) 21:40






遠隔操作事件、佐藤弁護士が反転攻勢「冤罪だ!」 ネットで「支援」の動き、メディアの風向きも変わる : J-CASTニュース
http://www.j-cast.com/2013/02/26167085.html?p=all

PC遠隔操作事件をめぐり、警察側の旗色の悪さが目立つ。大々的に報じられた逮捕劇から2週間あまり、このところ捜査の進展をうかがわせる情報がほとんど報道されなくなった。
一方で、片山裕輔容疑者を弁護する佐藤博史弁護士は、各種メディアに立て続けに登場して、「冤罪」を訴え続け、攻勢を強めている。


猫の首輪「公開捜査」を弁護人呼びかけ

逮捕前後は、片山容疑者の情報がメディアにあふれ、「ネコ男」「オタク」「非モテ」などと、興味本位に報じられることが多かった今回の事件。風向きが変わったのは、弁護人として「足利事件」で無罪を勝ち取ったことで知られる佐藤弁護士が登場してからだ。
今回の逮捕を「誤認逮捕」と訴える佐藤弁護士は2013年2月19日、ジャーナリストの江川紹子さんのインタビューに応じて冤罪の可能性を訴えたのを皮切りに、「AERA」や「日刊ゲンダイ」などにも立て続けに登場、片山容疑者が問題のウイルスを作るのに使われたプログラミング言語「C♯」に熟達していないこと、警察が「決定的な証拠」を片山容疑者に示せていないことなどを指摘し、大きな反響を呼んだ。
さらに佐藤弁護士は21日の会見で、片山容疑者の無実を証明しうる「首輪をつけていない猫の写真」の公開捜査まで呼びかけた。
問題のSDカード付き首輪をつけた野良猫が発見されたのは、1月5日のことだ。片山容疑者は3日午後に江ノ島をいたことを認めている。片山容疑者が犯人だとすれば、このタイミングで首輪をつけたのではなくてはならない。ところがもし、片山容疑者が現場を去った3日夕方以降に「首輪をつけていない」状態の問題の猫が目撃されていれば「もうそれだけで無実の証明」(佐藤弁護士)だとして、写真の提供を広く求めたわけだ。
すでにネット上では、3日前後に撮影された問題の野良猫の写真が多数まとめられている。以前から片山容疑者を応援する声は根強かったが、ここに来て、劇場型事件の「観衆」たちまでもが舞台に上がり始めた感がある。


ウイルスに「会社の情報」もネットは疑問視

こうした中で、片山容疑者と見られる人物を江ノ島で目撃した、という証言もクローズアップされた。2010年に投稿されたあるブログでは、片山容疑者によく似た人物が、猫たちが寒さをしのげるよう、座布団を江ノ島に持ち込んでいたことが記されている。これがもし本人なら、片山容疑者は以前から何度も江ノ島を訪れていた可能性があり、1月3日に居合わせたことも「不自然ではないのでは」との見方も出ている。
ただ警察も押されてばかりではない。20日には新たな証拠として、FBIが差し押さえた米国のサーバーからウイルスのデータが押収され、そこから片山容疑者の派遣先の会社のPCを示す情報が見つかったと報じられた。しかし警察の「IT音痴」ぶり、またウイルスのデータ自体は以前から専門機関を含め多くの人が解析していることもあって、「今さら何が出るものか」と冷めた反応が強い。週刊誌からは早くも「冤罪だったら刑事も記者も全員クビ」(週刊現代)という記事まで飛び出した。
片山容疑者は26日、東京地裁で開かれた勾留理由開示の手続きのため、逮捕以来初めて公の場に姿を見せた。片山容疑者は「逮捕は寝耳に水」「私は犯人ではありません」と、改めて事件への関与を否定した。

--転載ここまで--




遠隔操作事件 「一切関係ない」 NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130226/t10015790781000.html

2月26日 17時55分

パソコンの遠隔操作事件で逮捕された片山祐輔容疑者に対し、勾留の理由を明らかにする手続きが東京地方裁判所で行われ、片山容疑者は「私は犯人ではありません。どうか無実だと分かってください」と述べ、事件への関わりを否定しました。

東京・江東区のインターネット関連会社社員、片山祐輔容疑者(30)は、去年8月、パソコンを遠隔操作して殺人予告をインターネットの掲示板に書き込んだとして、今月10日、威力業務妨害の疑いで逮捕されました。

26日は、弁護側の請求に基づいて勾留の理由を明らかにする手続きが東京地方裁判所で行われ、岩田澄江裁判官は「罪を犯したことを疑う理由がある。証拠の隠滅や逃亡のおそれがあり勾留する理由があると判断した」と説明しました。

逮捕されたあと、公の場に初めて姿を見せた片山容疑者は、多くの人が傍聴席にいることに驚いた表情を見せていましたが、裁判官から発言を促されると、準備した紙を見ながら「私は事件とは一切関係ありません。私は誤認逮捕された人たちと同じです」と述べました。

このあと弁護士から、首輪に記録媒体が付いた猫が見つかった江ノ島での行動を聞かれると、「猫に触ってなでたり写真を撮ったりしましたが、首輪を付けたことは全くありません」と話したほか、「遠隔操作ウイルスに使われたプログラミング言語でプログラムを作ったことはありません。私は犯人ではありません。どうか無実だと分かってください」と事件への関わりを否定し、無実だと主張しました。

手続きのあと片山容疑者は弁護士に対して釈放を期待することばを述べていたということで、会見で佐藤博史弁護士は、「逮捕容疑には、遠隔操作を行った場所や方法が一切書かれていない。裁判官があすまでに勾留を取り消さなければ、裁判所に勾留取り消しの申し立てを行う」と話しました。

また「捜査機関が取り調べの録音・録画を行わないかぎり、今後も取り調べには応じない」と述べました。

--転載ここまで--




【PC遠隔操作事件】被疑者の素顔を弁護人に聞く(江川 紹子) - 個人 - Yahoo!ニュース
http://bylines.news.yahoo.co.jp/egawashoko/20130219-00023545/

【冤罪か?】遠隔操作事件容疑者が2010年から毎週江の島通い【真犯人か?】 - NAVER まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2136171689389390601

関連記事
スポンサーサイト

Category:遠隔操作なりすまし事件

comment(1trackback(0

“核のゴミ”はどこへ~検証・使用済み核燃料

2013/02/16/(Sat) 00:00



http://www.dailymotion.com/video/xxf3n3_yyyyyyyyy-yyyy-yyyy-yy-yyyyyyy_news#from=embediframe

NHKスペシャル_“核のゴミ”はどこへ~検証・使用済み... 投稿者 gomizeromirai


原発再稼働に大義はない。 | 憂いの果てに ~次男坊のアフォリズム~

核燃料で莫大な経済的享受を授かってきた者達は、そのツケを自らが払う気など全くに無い。 | 憂いの果てに ~次男坊のアフォリズム~

核のゴミ問題にノープランであれば、原発を稼働させる資格などない。 | 憂いの果てに ~次男坊のアフォリズム~

関連記事

Category:福島第一原発事故

comment(1trackback(0

遠隔操作なりすまし事件・2005年のエイベックス関係者への殺害予告と同一HN(トリップ付き)によるエイベックス事件が自作自演だというの内情暴露。

2013/02/15/(Fri) 10:52

遠隔操作なりすまし事件は片山祐輔の逮捕をもって幕を下ろそうとしている。だが、片山祐輔は容疑を否認しているという。自供が取れなかったら公判が厳しくなる。どうにかして吐かそう(認めさせよう)としてくるだろうが、片山祐輔は耐えることができるだろうか。

少し、2005年の事件を掘り下げてみたい。


2ちゃんねるの歴史 - Wikipedia
(2005年)
10月20日 - 宮城県警、ハンドル「神の代理人」こと東京江東区の専門学校生の男(23)を脅迫容疑で逮捕。9月16日に仙台市太白区の小学校に通う女子児童を名指しして「ナイフで切り裂いて殺す。10月30日までに絶対やりとげる」などと書き込んだ疑い。大阪教育大池田小事件にも触れ「記録を抜かないといけない、9人以上処刑する」とも書いたという。
その後の警察の捜査により、9月30日にエイベックスが被害届を提出したエイベックス社員殺害予告もこの男の書き込みと判明、強要未遂の疑いで再逮捕(11月22日)。この女児の名前が名指しされた理由としては、女児が通う小学校のホームページに掲載されていたのが理由で、小学校側は女児の両親に謝罪、ホームページへ児童の名前の掲載を削除した。
---------------------抜粋


http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/qa/1126806429/1
仙台市太白区内の小学4年生♀を殺します


仙台女児への殺害予告は、精神異常者の吐露ともいうべきか気違いじみた内容である。誤字、誤変換、誤用、当て字、句読点抜き、何でもありだ。結局、宮城県警に逮捕され、勾留中に、のまネコ問題に便乗したエイベックス社員への犯行予告、松浦社長宅への放火予告、身内への襲撃予告を2ちゃんねるに書き込んだとして再逮捕されることになったのだが、否認することはなかった。ちなみに、仙台女児への殺害予告は脅迫罪で立件されているが、エイベックスへの犯行予告は強要未遂罪での立件である。

エイベックスの件で片山祐輔が捜査線上に浮かび上がったきっかけは、先の事件で押収したPCに2ちゃんねるに投稿した記録が残されていたからだという。


http://blogs.yahoo.co.jp/msracingteamfusion/15656111.html
インターネット掲示板「2ちゃんねる」に仙台市内の小4女児を「殺害する」と書き込んだとして、今年10月に仙台南署に脅迫容疑で逮捕された東京都江東区白河、専門学校生丑田(うしだ)祐輔容疑者(23)が、大手レコード会社「エイベックス」の社員らの殺害なども予告する書き込みをしていたことが1日、わかった。
同署によると、丑田容疑者の自宅から押収したパソコンを解析したところ、9月下旬から先月上旬に2ちゃんねるに「AVEX(エイベックス)の社員を刃物で殺害する」などと書き込んだ記録が見つかった。
---------------------抜粋


「AVEX(エイベックス)の社員を刃物で殺害する」は【【要求】AVEXは即時、のま猫ビジネスから完全に撤退しろ】というスレッドに、トリップ付きハンドルネーム、モナーそして全てのAAを愛する者 ◆ttrof7oVIgで投稿されたものである。



【要求】AVEXは即時、のま猫ビジネスから完全に撤退しろ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1128010319/1

1 モナーそして全てのAAを愛する者 ◆ttrof7oVIg 2005/09/30(金) 01:11:59 ID:yWXHLgRa0
2ch住人がこれだけ騒いでも、お茶を濁したような糞コメントが出るだけ。
結局、「ビジネスだから手を引けません」の一点張り。
いくら騒いでもAVEXは販売中止する気は無いようだ。
ここで最後通告をする。
まず、要求を確認しておく
・AVEXは「のま猫」のプロモーションキャラとしての使用を即時中止しろ
・グッズ販売も即時中止しろ。直販だけでなく、UFOキャッチャーの景品としての供給等も同様。
・「のま猫」がデザインされたCDを全部、販売店から回収しろ
・AVEXのウェブサイト、トップページの目立つ部分に、今までの経緯の謝罪文を掲載しろ
今週中に、この要求を全面的に受け入れる発表を行え。
さもなくば、ここからは断固、実力行使に移行する。
『AVEXの社員を刃物をもって殺害する』
本社ビルから出てきた社員を適当に選んで追跡し、隙を見て背後から急所を刺す。
首など絶対に助からない急所を狙って刺す。必ず最低一人は死ぬことになる。
発表内容がまた曖昧だったり、要求の項目が一部でも欠けていれば実行に移る。
もう一度言う。これは最後通告だ。



【ニュース】対AVEX作戦発動決定
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1128166340/1

1 モナーそして全てのAAを愛する者 ◆ttrof7oVIg 2005/10/01(土) 20:32:20 ID:SjUySgw00
さて AVEXから発表があった。
細かい説明はもう不要。予告どおり実行に移すことを決定した。
あと、クソ生意気な松浦勝人。
田園調布のお前の自宅に放火し、一家全員バーベキューにしてやる。
社員も松浦も、いつでも狙ってるのでせいぜい24時間気をつけてることだな。
ニュ速に立てたかったが立たなかったのでこっちにした



【のまネコ】 ■予告続報■
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1128307755/1

1 モナーそして全てのAAを愛する者 ◆ttrof7oVIg 2005/10/03(月) 11:49:15 ID:Q4dwScVX
松浦勝人の妻・亜希の頭部に濃硫酸を浴びせる刑を思いついた。
元モデルの綺麗な顔を一生人前に出られないようなバケモノ顔にしてやる。もちろん娘ともどもだ。
嫌なら外出せず家に引きこもっていることだ。
もっとも、その場合は前回の予告どおり、娘ともども焼け死んでもらうことになるが。
どちらにしても昼夜問わずいつだって狙っているからそのつもりで
近いうちに実行とは限らない。お前らが忘れた頃に実行するかもしれない。
松浦勝人、死ぬほど後悔させてやる



一件目と二件目については、2ちゃんねる当時管理人ひろゆき氏がすぐさまIPアドレスなどの発信者情報を2ちゃんねる上で晒し、エイベックスの自作自演の可能性が浮上することになった。


http://2ch.net/nomatako/
人の生命を脅かす行為は当然許されるべきものではなく、
発信者情報は当該プロバイダと警視庁に連絡しています。
また、2件目に関しては、avex社のグループ会社の会員回線からの犯罪予告でした
犯罪予告から5日経つわけですが、”被害届”がなければ、
警察は捜査をして犯人を逮捕することができません
avex社がどうして被害届を出さないのか合理的理由が理解できておりません
---------------------抜粋


4件目の犯行予告はHNネオ麦チョコ ◆xoVvlYXLUgで投稿されたものである。これは【【予告します】エイベックス】というスレッドに投稿されていて、モナーそして全てのAAを愛する者 ◆ttrof7oVIgがスレッドを立てて犯行予告を投稿するというそれまでのスタイルとは一線を画している。

さて、5件目であるが、まず先にWikipediaののまネコ問題から引いておく。


のまネコ問題 - Wikipedia

殺害予告事件 [編集]

11月1日、仙台市内の小学校の児童を殺害すると2ちゃんねるに書き込みして逮捕された男(2ちゃんねるの歴史2005年10月20日参照)が、エイベックス社員を殺害する予告などの書き込みも行ったと供述。強要未遂の疑いで22日に再逮捕。

12月5日、上述で再逮捕された男が、松浦宅に対する放火(西村の言う「avex社のグループ会社の会員回線からの犯罪予告」)を行ったとして再逮捕される。

2006年1月20日、上述の犯行予告を行った男が、松浦に「暴力団と深く関係があるのは間違いない」と書き込んだとして、親告罪である名誉毀損の疑いで追送検される。投稿文には「(一連の犯行予告は)社長から直接指示されてやりました」等とも含むもので、ブログ等で取り上げられ、犯行予告の自作自演の可能性が指摘されていた。

2月3日、東京地裁で犯行予告を行った男の初公判がされる。世間を騒がせるのが目的で、脅迫に関する殺意等は無かったと主張した。

3月2日、東京地裁で犯行予告を行った男の第2回公判がされる。弁護人は被告の回避性人格障害を主張。懲役3年を求刑される。

---------------------抜粋


5件目の投稿に関しては、エイベックスへの犯行予告ではない。本当に片山祐輔が本当に書き込んだとするならば、非常に興味深い内容である。一連の書き込みと同様、トリップ付きハンドルネーム、モナーそして全てのAAを愛する者 ◆ttrof7oVIgで投稿されていることから、連日続いたエイベックス関係者への犯行予告を投稿した人物とほぼ同一人物とみて間違いない。

しかし、驚きの内容である。


遠隔操作犯人容疑者の2005年の犯行予告まとめ - satoru.netの自由帳
http://d.hatena.ne.jp/satoru_net/20130210/1360461088

【avexに対する犯罪予告をした者です。】

1 モナーそして全てのAAを愛する者 ◆ttrof7oVIg 2005/10/10(月) 01:10:50 ID:Q/PumZIA0
このハンドルネームで3度、予告の書き込みをした者です。
告白します。
avexの関係者である私が、松浦社長から直接指示されてやりました。
正式には私はavexの社員では無いのですが、業務上、松浦には逆らえない立場で。
許されないこととは知りながら予告書き込みをしました。

私自身2ちゃんねらーで、2ちゃんねるに関する詳しいことを松浦に説明したことがあった経緯から、私が命令されました。
「とにかく具体的に、見る人をふるえ上がらせるような予告書き込みをしろ」
「オレの家族を殺す予告してもいいよ」と、言われました。
これにより、2ちゃんねる住人の皆さんを世間的に悪者の側に仕立てようという魂胆でした。
また、松浦は現在の奥さん以外にも多数の愛人を作っていて、現在の奥さんと娘さんを煙たがっていたようです。
「予告で震え上がらせてやれば一石二鳥だな」とも笑いながら言っていました。(別れる口実?)
その流れで、「放火してバーベキューにしてやる」「硫酸を浴びせてやる」は私が考えて書きました。。
→つづく


19 名前: モナーそして全てのAAを愛する者 ◆ttrof7oVIg 投稿日: 2005/10/10(月) 01:12:19 ID:Q/PumZIA0
つづき→
松浦を含む現avex幹部は暴力団とも深く繋がりがあるのは間違いないです。
3日ぐらい前から怪しい人が私の周囲に現れるようになりました。(後をつけられたり)
今までは直接接触してくることは無かったのですが、先ほど4人組に襲われました。
囲まれて車に乗せられそうになったところを必死で抵抗し、何とか地下鉄に逃げ込んで、家に帰り着きました。
実行犯である私が逮捕され自作自演が露見する前に、あきらかに私を「行方不明」にしようと画策している模様です。

明日の朝、警察署に自首して保護してもらい、警察で全てを話します。
連中は私の住所知っているはずなので、家から出るだけでまた襲われるかもしれないです。
もし自首が無い場合、私は松浦とかかわりのある者に連れ去られている可能性が高いです。
精神的にとても追い詰められた状態です。怖くて冷静さを失っていて、かなり乱雑な文章になってしまいすみません。
最後に、お騒がせして本当にご迷惑をおかけしました

モナーそして全てのAAを愛する者 ◆ttrof7oVIgはエイベックスの下請けのような立場にあった。松浦社長に2ちゃんねるの詳しい説明をする機会があり、その流れで犯行予告を投稿するように頼まれ犯行予告を投稿した。内部告発を投稿する3日前から尾行に気づき、四人組に拉致られそうになった。身の危険を感じ、2ちゃんねるに内情を暴露したわけだ。

もし、エイベックス犯行予告がエイベックスの社長に頼まれて投稿したものだとするのなら、その2週間前に投稿された仙台女児への殺害予告も実は片山祐輔(当時丑田祐輔)は誰かに頼まれて書き込んだのではないか?という疑いも当然浮上してくることになる。


本当に、遠隔操作なりすまし事件は片山祐輔の単独犯行なのだろうか。組織に頼まれただけではないか。真犯人に遠隔操作なりすまし事件を押し付けられただけではないか。同種の犯罪歴があり、PCを自作で組み立てたりアプリを開発したりと専門的なノウハウがあり、殺害予告の前歴があり、従順で気の弱い片山祐輔に白羽の矢を立て、犯人に仕立てあげた本当の真犯人がいるような気がしてならない。ただし、こんな芸当ができるのは軍関係者か警察関係者しかいない。










関連記事

Category:遠隔操作なりすまし事件

comment(0trackback(0

遠隔操作なりすまし事件の犯人は本当に片山祐輔なのだろうか。

2013/02/13/(Wed) 08:30






三連休のどまんなかである日曜の朝、遠隔操作なりすまし事件の容疑者として江東区の30歳の男が逮捕された。片山祐輔=丑田祐輔は8年前、仙台女児への殺害予告で逮捕され、勾留中にのまネコ問題から端を発したエイベックス関係者への殺害予告を認め再逮捕。懲役1年6ヶ月の実刑判決を受けていた。

エイベックス関係者への殺害予告は以下のものである。



有害サイト=2ch発、連続犯行予告【doblog】 あめぞうもなー
http://www.asyura2.com/0510/social2/msg/133.html

1 :モナーそして全てのAAを愛する者 ◆ttrof7oVIg :2005/10/01(土) 20:32:20 ID:SjUySgw00
さて AVEXから発表があった。
細かい説明はもう不要。予告どおり実行に移すことを決定した。
あと、クソ生意気な松浦勝人。
田園調布のお前の自宅に放火し、一家全員バーベキューにしてやる。

社員も松浦も、いつでも狙ってるのでせいぜい24時間気をつけてることだな。

ニュ速に立てたかったが立たなかったのでこっちにした

p8070-ipad505marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp 222.148.71.70
--------------------------

1 :モナーそして全てのAAを愛する者 ◆ttrof7oVIg :2005/10/03(月) 11:49:15 ID:Q4dwScVX
松浦勝人の妻・亜希の頭部に濃硫酸を浴びせる刑を思いついた。
元モデルの綺麗な顔を一生人前に出られないようなバケモノ顔にしてやる。もちろん娘ともどもだ。
嫌なら外出せず家に引きこもっていることだ。
もっとも、その場合は前回の予告どおり、娘ともども焼け死んでもらうことになるが。

どちらにしても昼夜問わずいつだって狙っているからそのつもりで
近いうちに実行とは限らない。お前らが忘れた頃に実行するかもしれない。
松浦勝人、死ぬほど後悔させてやる

221x117x26x12.ap221.ftth.ucom.ne.jp 221.117.26.12
==================


実は、この、エイベックス関係者への殺害予告には自作自演説がある。のまネコ問題でエイベックスとやりあっていた2ちゃんねるの当時管理人ひろゆき氏は2つの書き込みはエイベックス内部からのものであると暴露したのである。さらに言えば、エイベックスへの犯行予告は9月30日に書き込まれたのにもかかわらず捜査が開始されたのは10月4日であり(1日夜には社長宅を管轄する田園調布署には連絡したにもかかわらず)、同日ひろゆきはエイベックスに『書き込みの発信者情報は提供しているのに被害届を出さなければ警察は捜査しない』と公開質問状を送っている。エイベックス側がなかなか被害届を出さなかったのも事実である。


エイベックス社長宅に放火予告(日刊スポーツ) 熊野孤道
http://www.asyura2.com/0510/social2/msg/108.html

新たに三件の殺害予告。「社員を無差別殺害」【スポーツ報知・日刊スポーツ】 あめぞうもなー
http://www.asyura2.com/0510/social2/msg/113.html

脅迫容疑で捜査開始 エイベックス嫌がらせで(共同通信) 熊野孤道
http://www.asyura2.com/0510/social2/msg/132.html

エイベックス・グループ・ホールディングス株式会社様への公開質問状 05/09/24(2ちゃんねる) 10/4付の追記あり 熊野孤道
http://www.asyura2.com/0510/social2/msg/124.html


2005年10月、仙台女児への殺害予告で逮捕された、ハンドルネーム、『神の管理人』こと丑田祐輔は押収されたPCの中からエイベックス関係者への殺害予告の記録が見つかり再逮捕されることになった。もし、エイベックスの一件が自作自演だったとしたら、彼はなぜ罪を認めたのだろうか。エイベックスへの犯行予告は2ちゃんねるに5回書き込まれたという。丑田祐輔はひろゆき氏がエイベックス内部から書き込まれたと指摘する犯行予告を、本当に、2ちゃんねるに投稿したのだろうか。


http://blogs.yahoo.co.jp/msracingteamfusion/15656111.html
img_824123_15656111_0.jpg




片山祐輔が逮捕されたのは2月10日の朝6時20分頃である。その二時間前にNHKが『遠隔操作ウイルス 都内の30歳男に逮捕状』と見出しを付けて報じている。


遠隔操作ウイルス 都内の30歳男に逮捕状 NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130210/k10015420371000.html

2月10日 4時7分

遠隔操作ウイルスに感染したパソコンから犯行予告が書き込まれた一連の事件で、警視庁などは都内に住む30歳の男が関わった疑いが強まったとして、威力業務妨害の疑いで逮捕状を取りました。
10日にも取り調べ、男を逮捕する方針です。

逮捕状が出たのは、東京都内に住む30歳の男です。

この事件はウイルスに感染したパソコンなどが遠隔操作され、無差別殺人などの犯行予告が書き込まれたもので、4人の男性が誤って逮捕されました。

先月5日には真犯人とみられる人物から報道機関などにメールが送りつけられ、警視庁などの合同捜査本部が調べたところ、このメールの内容どおり、神奈川県・江の島にいる猫の首輪から遠隔操作ウイルスのプログラムなどが入った記憶媒体のマイクロSDカードが見つかりました。

警視庁などが猫がいた場所の近くにある防犯カメラの映像を調べたところ、猫のそばで不審な行動をとる男の姿が映っていたことが分かり、この映像などをもとに捜査を進めた結果、都内に住む30歳の男が記憶媒体を取り付けた疑いが強まったということです。

警視庁などは男が一連の遠隔操作事件に関わったとみて威力業務妨害の疑いで逮捕状を取り、10日にも取り調べて逮捕する方針です。

--転載ここまで--


やたらと逮捕状を強調したがる記事であるが、逮捕当日に片山祐輔に逮捕状が出ていたかどうかは疑問である。というのも、逮捕後に配信されたいくつかの記事で『任意同行を求める』と書いてあるからである。逮捕状があれば任意で同行を求める必要は全くない。礼状を眼前にさらして身柄をしょっ引いていけばいいだけの話である。


遠隔操作事件 都内の男に任意同行求める NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130210/k10015420701000.html

【なりすましウイルス】30歳男に任意同行求める コミケ大量殺人予告で逮捕状 - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130210/crm13021007020003-n1.htm

PC遠隔操作、東京・江東の男に任意同行求める : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130210-OYT1T00223.htm?from=popin
東京都江東区の男(30)が一部の事件に関与した疑いが強まったとして、威力業務妨害容疑で逮捕状を取るとともに、10日朝、任意同行を求めるため、捜査員を自宅に派遣した。
---------------------抜粋


【PCなりすまし 翻弄された警察】(上) 捜査の壁にいらだつ捜査本部「ネコに首輪つけただけ」 ウイルス一致で急展開+(1/3ページ) - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130210/crm13021023000023-n1.htm

2013.2.10 22:57 (1/3ページ)[ネット犯罪]

「ネコに首輪をつけただけで、何の罪に問えると言うんだ」

警視庁と大阪府警、神奈川、三重両県警の合同捜査本部はいらだっていた。

遠隔操作ウイルス事件の威力業務妨害容疑で逮捕された東京都江東区の会社員、片山祐輔(ゆうすけ)容疑者(30)の存在は1月中旬、既に浮上していた

同月5日に産経新聞記者などに送りつけられた「真犯人」からのメールに、神奈川県藤沢市の江の島のネコに首輪をつけたことを示唆する内容があり、防犯カメラの解析から片山容疑者が特定されたのだ。

「上層部が、『早く逮捕しろ』と注文をつけてきた。だが、防犯カメラで判明したのは、ネコに首輪をつけた人間であって、誤認逮捕してしまった4人のパソコン(PC)を遠隔操作した人物そのものではない。そんないらだちが、現場の捜査員にはあったんです」

警察関係者は、こう打ち明ける。
---------------------抜粋


遠隔操作なりすまし事件は昨年6月から9月までに書き込まれた13件の犯行予告が発端となっている。捜査側が片山祐輔を割り出したのは江ノ島の防犯カメラだというが、地域猫に首輪を付けたくらいでは立件できないのであった。三連休のど真ん中に、十数人の捜査員を引き連れての逮捕劇であったが、任意同行を求めたのであれば逮捕状は無かったとみるべきであり、それよりなにより驚いたのは片山祐輔の逮捕前日の行動が複数の報道機関に隠し撮りされていたことである。


逮捕前日に猫カフェ・・・防犯カメラ映像が決め手に(13 02 10) YouTube

PC遠隔操作事件 頻繁に「猫カフェ」通うなど普段から猫に執着か 13 02 11 YouTube

逮捕前日に猫カフェ・・・防犯カメラ映像が決め手に(13 02 10) YouTubedd


少なくともANNとFNNのクルーは逮捕前日の片山祐輔に張り付いていたことが分かる。しかし、大胆な隠し撮りである。これで気づかないのはよほどの鈍感か、アクターだからか。遠隔操作ウィルスを仕掛ける時に代行スレに依頼したり、メールを発信する際にTORを経由させて発信者番号を匿名化させたり、そこまでする慎重さがあれば、簡単に気づくだろうに。


関連記事

Category:遠隔操作なりすまし事件

comment(0trackback(0

遠隔操作なりすまし事件の容疑者逮捕という号外w

2013/02/10/(Sun) 17:20

2013年2月10日産経号外


遠隔操作なりすまし事件の容疑者として30歳の男が逮捕された。三連休のど真ん中である。とあるメディアは号外を出す騒ぎぶりである。

昨年(2012年)から今年はじめにかけて巷間を賑わせた遠隔操作なりすまし事件(遠隔操作ウィルス事件)については、かつて二本の記事をポストした。

遠隔操作ウイルス事件でframeやDuquが使用された可能性。 | 憂いの果てに ~次男坊のアフォリズム~

真犯人がのこしたしるし。 | 憂いの果てに ~次男坊のアフォリズム~

コンピューターウイルスに特段詳しいわけでもなく、スパイやトロイも聞きかじった程度の認識であるがゆえ、専門的なことに関しては詰め切れていない。ただ、IPアドレスを匿名化するのに用いられたのは、アメリカ海軍が開発したTORというlumixとかあっち系の専門的なソフトであり、遠隔操作するにしてもスレ代行依頼に書き込んでワンクッションおいたりと、用意周到さが鼻に付いた。

本当にこの男が犯人だろうか。本当にただの一愉快犯が起こしたチープな騒動だったのだろうか。もっと大掛かりな、組織的な事件だった可能性はないのだろうか。当然のように、メディア報道を鵜呑みにすることなく、事の成り行きを見守っていく必要がある。

関連記事

Category:遠隔操作なりすまし事件

comment(0trackback(0

フクイチ3号機燃料プール鉄骨瓦礫落下についての考察。

2013/02/09/(Sat) 08:07




福島第一原発の中でも一番ド派手に爆発した3号機の、燃料プールに落下した原子炉建屋の鉄骨トラスの撤去について、2月6日、メディアは一斉に報じた。


がれき撤去中、鉄骨が破断 福島第1原発3号機(福島民友ニュース)
http://www.minyu-net.com/news/news/0207/news6.html

 東京電力は6日、福島第1原発3号機の使用済み燃料プールにあった鉄骨がれきの撤去中、鉄骨が二つに破断し、一部がプールに落下したと発表した。遠隔操作のクレーンが破断後も鉄骨をつかんだままだったため、プールの下までは落下しなかったとみられる。

 東電は「落下直後までは監視用の水中カメラでプール内の様子を確認できた」としているが、その後は落下の衝撃で水が濁っているという。7日にもプール内に水中カメラを入れ、使用済み燃料への影響の有無を調べる。

 東電によると、今回撤去した鉄骨はプールにあった最後の1本で、もともと一部がプール内の水に入っていた。6日午後1時ごろ、クレーンでつり上げた鉄骨が破断。その後も撤去作業を続け、建屋脇に下ろした。

(2013年2月7日 福島民友ニュース)

--転載ここまで--


福島第1原発3号機 プール内鉄骨が撤去中に破断… ― スポニチ Sponichi Annex 社会
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2013/02/07/kiji/K20130207005142190.html

東京電力は6日、福島第1原発3号機の使用済み燃料プール内に水没した鉄骨の撤去作業で、クレーンでつり上げた際に鉄骨が2つに破断したと発表した。鉄骨が再びプールに落下することはなく、作業は終了した。

この日、撤去した鉄骨は原子炉建屋の屋根の一部で、長さ約20メートル、重さ約13トン。遠隔操作のクレーン2台で持ち上げた際に破断した。クレーンのアームが鉄骨をつかんでいたため落下は免れ、プール内の燃料にも影響はなかった。鉄骨が撤去できたことで、東電は今後、プールにがれき落下防止のカバーを設置、周辺のコンクリート片などの撤去を本格化する。

[ 2013年2月7日 06:00 ]

--転載ここまで--


記事の元になった東電のプレスリリースを紐解いてみよう。


ttp://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/handouts/2013/images/handouts_130206_03-j.pdf
656_20130209073215.jpg


なんのことはない。間一髪セーフだったようだ。遠隔操作で2か所を抓んで引き上げようとしたけれど、呼吸が合わず小部材側を掴んでいたクレーンが先走っちゃって、13トンの元々天井部分にあった鉄骨トラスを分断してしまった。とりあえず、分断した小部材を先に引き上げて再度鉄骨トラスを掴み、鉄骨トラスは無事に撤去されたようである。続けて報道資料の二枚目である。


ttp://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/handouts/2013/images/handouts_130206_03-j.pdf
46.jpg


緑で囲った部分を見て欲しい。作業開始前と作業完了後では燃料プール上部雰囲気線量が、なんと毎時4ミリシーベルトも下がっている。つまり、今回撤去した鉄骨トラスがれきそのものが毎時4ミリシーベルトの放射線源であった、もしくは毎時4ミリシーベルトの放射能で汚染されていたということである。これは、いささか腑に落ちなかった。毎時4ミリシーベルト下がったとなると、例えば、数本の燃料集合体も一緒に撤去されたとしたら辻褄があわないか?なんて考えたりもした。


やはり、この話には続きがあったようで、鉄骨瓦礫が燃料プールに落ちそうになったけれどセーフでしたとよくよく考えればなんとも不思議なニュースをメディアスクラムで一斉報道させた翌日、後出しジャンケンのように東京電力は1.5トンの鋼鉄製の棒(?)がプール内に落下したと公表した。


3号機プールで鋼鉄の棒落下か NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130208/k10015378141000.html

2月8日 4時56分

東京電力福島第一原子力発電所3号機の使用済み核燃料の貯蔵プールで、ほぼ水の中につかった状態で見えていた、重さ1.5トンの鋼鉄製の棒がなくなっていることが分かり、東京電力は、プールに落下したとみて、今後、水中カメラを入れて燃料に異常がないか確認するとしています。

福島第一原発3号機では、使用済み核燃料の将来的な取り出しに向けて、貯蔵プール周辺のがれきの撤去作業を続けています。

東京電力によりますと、6日の作業のあと、遠隔操作のカメラでプールの状況を確認したところ、作業前まで水にほぼつかった状態でプールの中央付近にあった、重さ1.5トンの鋼鉄製の棒が完全に見えなくなっていることが分かりました。

このため東京電力は、プールの中に落下した可能性があるとみて、準備が整いしだい水中カメラを入れて、水没した棒の状態や、使用済み核燃料に異常がないか確認することになりました。
東京電力によりますと、これまでのところ、プールの水位やプールの水に含まれる放射性物質の濃度に変化はなく、冷却も通常どおりできているということです。

3号機の使用済み核燃料の貯蔵プールを巡っては、去年9月にも、がれきの撤去作業中に、プール脇にあった重さ470キロの鉄骨を誤って落とすトラブルがあり、東京電力は、一部の作業が3か月近く中断し、監視を強化するなどの再発防止策をとっていました。

--転載ここまで--


この、『重さ1.5トンの鋼鉄製の棒』については、東京電力は2月8日付のプレスリリースで、『燃料交換機マストと思われる瓦礫』だと説明している。

http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/handouts/2013/images/handouts_130208_01-j.pdf
2013 images handouts_130208_01 j


とかく、引っかかるのは、『燃料交換機マストと思われる瓦礫』という東電の奥歯に挟まったような言い分である。ここでいう燃料交換機マストとは、釣竿の様に伸縮可能な中空のポールであるが、http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/press_f1/2007/pdfdata/bi7b12-j.pdfなどの図などがイメージしやすいだろう。原子炉プラントの主要設備だけに『と思われる』とぼやけた言い回しをすることに合点がいかないのである。

昨年(2012年)9月24日、470キロほどの鉄骨を掴み損ねて燃料プールに落下させたニュースを覚えていないだろうか。この時の動画が以下であるが、実はここに東電が燃料交換機マストというらしきモノが写り込んでいるのである。





動画の冒頭部分から上部に当該物が写り込んでいる。画面上部の右寄りである。これで間違いないだろう。水色で丸く囲った。

福島原発、使用済燃料プールに鉄骨が滑落 YouTuberrrrrr


そして、注目してもらいたいものがある。どちらかといえば、東電が燃料交換機マストと説明するモノでなく、その、ちょい下である。


福島原発、使用済燃料プールに鉄骨が滑落 YouTube@0


de.png


よく似たものがその真下に数百本分連なっているはずである。燃料プールにある、燃料集合体を収納するケースの様に見えないだろうか。


http://photo.tepco.co.jp/library/20121015_02/121015_04.jpg
TKY201210150390.jpg


燃料交換機マストという鋼鉄製の棒が水面から消えて見えなくなったのなら、当然、そのすぐ真下にある、保持部が破壊されて水面まで浮かび上がってきたのだろう燃料集合体を収納するケースと思しき瓦礫も一緒にプールの底に沈んでいったと考えても矛盾はない。そして、その、燃料集合体を収納するケースと思しき瓦礫の中に、幾ばくかでも核燃料が存在していたとするならば、実は、先の毎時4ミリシーベルト下がったことも説明付くのである。水面近くまで浮かび上がっていた高線量源がプール底に沈んでいったのでそれだけの線量が下がったというわけである。

燃料プールが健全であるならば、プール底部で頑強に固定されているだろう収納ケースが水面近くまで浮かび上がってくるわけがない。思うに、燃料集合体のケースらしきモノが水面近くまで浮かび上がってきていることに東電内の誰かが気づき、プールの中に落としてしまえと、画策したのではなかろうか。





関連記事

Category:福島第一原発事故

comment(0trackback(0


▲このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。