Home  > Archive > 2010/01

Archive list

2010/01Archive list

オライオン・コンスピラシー

2010/01/13/(Wed) 11:20

オライオン・コンスピラシー(日本語字幕版)PART1

http://www.youtube.com/watch?v=wJ0FvaTHlCI



オライオン・コンスピラシー(日本語字幕版)PART2

http://www.youtube.com/watch?v=A5RzKaAXXQ8



***


ソ連が崩壊し、冷戦という軍事的緊張は去った。
圧倒的な軍事力を持つアメリカに逆らう国などありはしない。
軍産複合体-多国籍企業-は常に戦争を欲している。
そんな彼らが考え出したのが“テロとの戦争”だった。
911同時多発テロはインサイドジョブ-内部犯行-である。



テロとの戦争は今も中東で無辜の民の屍を積み重ねている。
やがて、テロとの戦争は終わるだろう。
無辜の民の屍が積み重ねられる日々も終わるだろう。
だがしかし、次の脅威は待っている。
それは宇宙からの脅威…異星人による宇宙からのテロである。
2012年問題の本質は、おそらくここにあるのだろう。


c6ee3c8f.jpg 8da3320f-s.jpg acc0581e-s.jpg

宇宙からのテロが人口過多の地球を襲う。
ノルウェーの発光現象のような不可解な現象を衆目に触れさせてから、異星人の攻撃を回避できないとアナウンスする。
エスタブリッシュメントはエリア51の地下都市に同胞数千万人を非難させる。
異星人が地球を破壊しているように見せかけて、あるいは巨大隕石が衝突するようにみせかけて、ツァーリ・ボンバ級の水爆を世界各国の都市に落としまくる。
70億人近くいる地球上の人類は10億人まで淘汰される。
…ワン・ワールド・オーダーは現実のものになる。

続きを読む

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:やばいよやばいよー ジャンル:

Tag:闇政府 ネット映画 

Category:ツァストガイスト~時代の精神~

comment(0trackback(0


▲このページのトップへ