Home  > Category > 日の丸に問いかける

世界の、何かが、変わろうとしている。~919脱原発デモとパレスチナ国連加盟申請~

2011/09/25(Sun) 21:03

2be01ffb7c644917bae2a95a8cdf5dd4_7.jpg




b0213609_11525382.jpg



大江健三郎さんら 脱原発訴える NHKニュース

9月19日 17時12分

「脱原発」を訴える集会が、19日、東京都内で開かれ、ノーベル賞作家の大江健三郎さんら文化人やジャーナリストも参加して、原発の廃止などを呼びかけました。


東京・新宿区で開かれた集会には主催者側の発表でおよそ6万人が集まり、呼びかけ人となったノーベル賞作家の大江健三郎さんや、経済評論家の内橋克人さんらが壇上に立ちました。

このうち、大江さんは「原子力によるエネルギーは必ず、荒廃と犠牲を伴う。私たちはそれに抵抗する意志を持っていることを、政党の幹部や経団連に、デモで思い知らさねばならない」と呼びかけました。

また、内橋さんは
「技術が進歩すれば安全な原発が可能であるという『新たな神話』が台頭しつつある。こうした動きを私たちは警戒しなければいけない」
などと訴えました。

このあと、参加者は3つのルートに分かれて都内をデモ行進し、脱原発や、子どもを放射線から守ることを呼びかけるプラカードなどを手に、原発の廃止を呼びかけていました。

集会に参加した神奈川県の教員の男性は「自分の勤めている学校でも校庭の放射線を測定していて、原発の問題はひと事ではない。福島県の教員が脱原発に向けて頑張っているので、少しでも力になりたい」と話していました。


4.png


--転載ここまで--









脱原発デモ919:小林淳全仕事
fana-87noa.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-d0d5.html

主催者の発表6万人。

警察の発表2万7千人。

私のクライアントが神宮前にあって毎日のようにいる場所。

神宮球場の巨人対ヤクルトの観客の倍は超えていた印象。

6万人は決しておおげさな数字じゃないと思う。

「110_152901.3gp」
をダウンロード

image-262392-galleryV9-dyep.jpg



野田首相は再稼働に動き始めた。

はっきり言おう。

あなたは私達が選んだ総理大臣ではない。

原発再稼働そんな大事なことを勝手に決めないでください。

福島の事故の原因もまだ解明されていないのに。


想定外の津浪なんて東京電力は言っているけど。

津浪の前の大きな揺れで配管が損傷していたという科学者はたくさんいるのだ。

事故の本当の原因もわかっていないのに再稼働?

野田首相は国連で「安全を最高水準に高める」なんて言うらしい。

福島の事故前だって「技術は最高、絶対安全」って言ってたっけ。

日本も議員や総理大臣を選ぶ方法を変えないといけないな。

ふるさとに一生帰れなくて路頭に迷う人や被爆する子供たちをこれ以上増やさない為に。

--抜粋ここまで--



U.jpg
当日の集合場所である明治公園の様子。すごい数である。まさに圧巻。翌20日付東京新聞一面掲載。


919脱原発デモ。明治公園に集合した数万の人々は、脱原発という明確な目的をもって集まった一般人である。政府の無策により、また、東電の情報隠しにより、多くの逃げ遅れた人達を無駄に被曝させた国民の怒りのまさに象徴的な光景である。これにはさすがに驚くほかない。

日本で何かが変わり始めた。919脱原発デモはいずれ歴史の一頁に刻まれることになるはずだ。




他方、今年9月23日、中東のパレスチナ自治政府は、英米、イスラエルの反対を押し切り、国連加盟を申請した。日本で時代の節目を迎えた頃、遠い中東の地でも、何かが動き始めたようである。


「パレスチナの春が来た」 国連議場、拍手やまず - MSN産経ニュース


mds11092412180003-p1 (1)
23日、ニューヨークの国連総会議場で、国連加盟申請書のコピーを掲げるパレスチナ自治政府のアッバス議長(AP)

2011.9.24 12:13

 「これが申請書のコピーです」。国連加盟の申請書を提出した23日、国連総会一般討論の演説に臨んだパレスチナ自治政府のアッバス議長は国際社会の注目を集めた文書を左手に掲げた。「アラブの春を経て、今度は“パレスチナの春”だ。独立の時だ」。議場の拍手はやまなかった。

 アッバス議長は感情を抑えながらも堂々とした態度で、独立国家の実現はパレスチナの人々から「奪うことができない権利」だと訴えた。約40分にわたる演説が終わると、アラブ諸国を中心に各国代表団が立ち上がって大きな拍手。数の上ではパレスチナ支持派が国際社会の多数派である現実を示した。

mds11092412180003-p3.jpg


 対照的に申請に反対してきた米国とイスラエルの代表団は座ったまま無言。ライス米国連大使は冷ややかな表情で、いつまでも続く口笛と拍手を聞いていた。(共同)

--転載ここまで--


パレスチナに限らず、国連加盟申請が承認されれば、独立国として国際社会に認められたことと同等の意味を持つ。パレスチナの国連加盟支持が多数派を占めている。反対するのは、英米と、その後ろにいるイスラエルぐらいである。

パレスチナの国連加盟国入りはまだ確定したわけではない。国連加盟国による総会で3分の2以上の賛成があれば承認されることになる。しかしながら、パレスチナ国連加盟支持国はアラブ諸国に加え、ロシア、フランス、イタリアなど多数派である。このまま何事も無ければ(特にイスラエルに注意)、パレスチナは正式に国連加盟が承認される。




6万人のデモ参加者が東京明治公園を埋め尽くした919脱原発デモ。数万人の一般人が明確な目的をもってデモに参加したわけだが、このレベルの集会は全共闘以来ではなかったか。

日本で何かが動き始めた。それは確かである。

そして、中東では、イスラエル建国以来苦渋を舐めさせられ続けたパレスチナが、国連加盟を申請することになる。パレスチナ自治政府のアッパス議長は鳴り止まぬ拍手の中で、「アラブの春を経て、今度は“パレスチナの春”だ。独立の時だ」、申請書のコピーを左手に掲げた。それはまさに歴史的瞬間であった。

919脱原発デモとパレスチナの国連加盟申請。大きな潮流の中、世界の何かが確実に変わり始めている。




にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ

人気ブログランキングへ

Category:日の丸に問いかける

comment(1trackback(0

廃炉せよ 廃炉せよ 廃炉のあとを花で埋めよう byいとうせいこう(911新宿アルタ前デモでのポエトリーリーディング)

2011/09/27(Tue) 11:24

9.11原発ヤメロ!!デモ 新宿アルタ前 いとうせいこうさん - YouTube

http://www.youtube.com/watch?v=uHUAWOfN864&feature=related




 廃炉せよ 廃炉せよ 廃炉せよ──いとうせいこう氏×DUB MASTER X「9・11原発やめろデモ」でのポエトリーリーディング 


デモ隊の諸君、君たちは路上の花だ
蛇行して咲く植物だ
瞬間ごと、路上にグラフィティアートを描き去るのだ
ツタからませ車止め葉を茂らすのだ

デモ隊の諸君、君たちは人工的な花だ
建設的な人間だ
歩き、歩き、歩き、歩き、人類に歴史を刻むのだ
風に揺れ七色にふくらみ声を上げるのだ


デモ隊の諸君、ならびにそれを囲む皆さん
我々は自分の未来を、我々の子孫の未来を変える権利と義務を持ちます

だから、廃炉せよ、と我々は叫ぶのです

廃炉せよ
 廃炉せよ
廃炉のあとを花で埋めよう

廃炉せよ
 廃炉せよ
廃炉のあとを花で埋めよう


諸君、自分でかけた暗示のトリックに、自分ではまっちまったらおしまいだ
そいつは暗示のレールの上を一直線に走っていくだけさ

だから、暗示の外に出よ
おれたちには未来がある


デモ隊の諸君、ならびにそれを囲む皆さん
美しい山河を汚染されている悲しみは繰り返されるべきではありません
安心して子供を産める国を取り戻さなければなりません


諸君、私は問いたいのだ
悪の衝動があるならば、善の衝動もあるのではないか
人々は今、悪の衝動にばかり目をむけ、恐れ、
自分の中にそれを見出している


だから諸君、私は問いたいのだ
悪の衝動があるならば、善の衝動もあるのではないか
悪がこの世を覆うならば、善もこの世に充ち満ちるべきではないか
悪に狂わされる人間がいるならば同じように善に身をまかせる人間がいてよいのではないか


だから、暗示の外に出ろ
俺たちには未来がある

暗示の外に出ろ
俺たちには未来がある


『私たちのしていることは、国家に楯突いているわけです』小出裕章ボイス


ビースティボーイズは言っている
ビースティボーイズは言っている
人間は絶滅に向かっている
金銭的利益のために兵器を作っているからだ


だから諸君、私は問いたいのだ
悪の衝動があるならば、善の衝動もあるのではないか(←原発デモに参加する動機こそ、まさしく善の衝動である)
我々は持続可能で平和な日本を作らなければならない
そうでなくして、なぜ今の犠牲があるというのか


『即刻原子力発電所を全部なくしても、日本の電力供給になんの支障もありません』小出裕章ボイス


路上の花で 野性の花で
廃炉のあとで埋めよう


デモ隊の諸君、ならびにそれを囲む皆さん
美しい山河を汚染されている悲しみは繰り返されるべきではありません

ビルの谷間を
 下町の路地を
校庭を屋上を
 公園の芝生を
牛を魚を森林を
人間の体を汚染されている悲しみは繰り返されるべきではありません


デモ隊の諸君、ならびにそれを囲むすべての方々
我々は自分の未来を、我々の子孫の未来を変える権利と義務を持ちます


暗示の外に出ましょう
 私たちには未来があります
暗示の外に出ましょう
 私たちには未来があります


なければならない!


廃炉せよ!


PEACE

byいとうせいこう



Category:日の丸に問いかける

comment(0trackback(0

石原さん、原発作るなら都庁の隣に作れ!by中山一也(611新宿・原発やめろデモ)

2011/10/02(Sun) 06:50



中山一也


憂いの果てに ~次男坊のアフォリズム~





6.11★新宿・原発やめろデモ!出発前06●中山一也さん/5.7逮捕者救援会他 - YouTube

http://youtu.be/boYumfuaEh4




(司会者・続きまして、三池崇史監督の映画『以蔵』などでもお馴染みの俳優、中山一也さんの挨拶です。どうぞよろしくお願いします)


008001000254.jpg




俺は怒りの中山一也ァ。
俺は今までずっと我慢してきたァ。
内田裕也はパクられたァ
(←多分韻を踏んだつかみのギャグだと思います)

裕也さんは俺仲良し。本当は良い人。今度飲みたい人がいたら俺が一緒に連れて行って、どれだけ裕也さんが良い人か紹介する。

俺の映画(『以蔵』)に出ていた(山本)太郎ちゃんもパクられたわけじゃないけれど、なんだっけ?東電?東芝?

ふざけんなこの野郎、東芝ァ
(←おそらく東電の誤り)

なんで(山本)太郎は正義を貫いただけだろうが。いい加減にせいよ、今の政治家。


aer_20111002135150.jpg


俺は昔、高橋三千綱をNHKで刺して(←事実です)倉本聰の前で切腹して(←事実です)トヨタセンチュリーって一番高い車で松竹映画館に突っ込んだ(←事実なんです)世界の中山一也だ

この俺が今までずっと我慢してきたのは、今日のこういうために、今日は、さっき、セックスしてきてしまったけど(←噛みまくりwww)、ごめん、ちょっと抜いてるけど(←そういうことになるわなw)、とにかく、俺のこのエネルギーを、みなさん導いてくれ。

俺は国会議事堂に突っ込むぐらいは朝飯前なんだ(←おそらく事実でしょう)。けど、そんなことを俺がしたら、またあいつ頭おかしいって終わっちゃうから。俺は役作りで小指も飛ばしてるんだけれど(←事実です)、小指を持ってって、今のバカタレ菅直人?小沢?鳩山?なんだっけ?(都庁を仰ぎみて)石原さんも隣にいるよな、石原さん、原発作るんだったら、この隣に作れ!俺はあんたの言うこともよくわかる。だけどね、それだけ(都庁の隣に原発を作るぐらいの)の腹じゃなきゃダメだ。


Google 画像検索結果


acdcf3ac87c5b17dc2741129d5a0c2e53ece1552_1.jpg 


俺が一番頭きたのは、20シーベルトだかシーバイトだか、なんだかバンドエイドだっけか?(正解はミリシーベルトです)知らないけれど、そこに福島の子供たちを運動場で遊ばせて平気な政治家、皆殺しだ、この野郎てめえの子供をその運動場で遊ばせろ、この野郎

今までずっと我慢して我慢して我慢してきたんだけれど、俺はほんとに、今の政治家共は皆殺しにしなきゃいけないと思っている、ほんとに。白洲次郎や坂本龍馬、今いたらね、なんて嘆くことか。


news230.jpg  460×307


ほんとに、俺はテンション下がって、もうほんと日本は駄目だと、日本はクソッタレだと。日本人は顔がないと、だけれど、今こそ、日本人は素晴らしいってことを、世界にアピールしようじゃないですか。それが世界に対するお詫びですよ、こんだけ(放射能を)垂れ流した。

そして、もう一つ謂うなら、広島に原子爆弾を落とさられて、アインシュタインが原爆を作ったときに、『核は絶対悪だ』ってことをね、湯川秀樹と一緒に言ってるんだけれどね、二番目の場面が今回福島というところで、こういう災いをね、なぜ日本が受けなければならないのか、なぜかといったら、日本人は世界に誇れる民族であるからですよ

私はけして右翼じゃないけれど、人として、やはり、日本はね、立ち上がって・・・(日本人は誇れる民族だ!)そうそうそうそう、そうだ。とにかく、今日はね、成熟した日本だから、政治家をやっつけてしまうということはいけないけれど、・・・おい、何、野次ってるのか、お前?・・・何?何が?・・・まあまあいろんなアレがいるから、民族という言葉はアレだけれど、こっちの方でちょっとややこしいこと言っている奴がいるが、とにかくみなさん、頑張りましょう。

とにかく俺を導いてくれ、このエネルギーを。頑張ろう!



文句があるならいつでも来い、サシでやってやるよ。



※おまけ
6.11★新宿・原発やめろデモ!出発前06●中山一也さん-5.7逮捕者救援会他 - Y0ouTube


6.11★新宿・原発やめろデモ!出発前06●中山一也さん-5.7逮捕者救援会他 - YouTube


6-11 新宿デモ 中山一也からのもめごと - YouTubennhy

6-11 新宿デモ 中山一也からのもめごと - YouTubefff

Category:日の丸に問いかける

comment(1trackback(0

鈴木邦男は膝蹴りを入れたのか??w611新宿原発やめろデモ会場でのもめ事

2011/10/04(Tue) 04:41

gosan_5gats.jpg
ロフトプラスワンにて吉田豪、中山一也両氏。なぜ、上半身裸なのかは、アツかったのだろうとしか言えないw



4分20秒、中山一也氏が壇上から降りると、画面左から輩が登場する。


先のブログエントリーでは611原発やめろデモで熱いスピーチをかました中山一也氏を取り上げた。今回主に取り上げるのは、「なぜなら日本人は誇れる民族であるからですよ」とアジりに、どこからか『誇れる民族だ』と同調する声が上がり、誰かが野次った辺りからである。動画で言えば3分40秒あたり~。『文句があるならサシでやってやるよ』とマイクで吐き捨て、壇上を降りた後、一人の輩が中山一也氏に向かっていった。これが小競り合いに発展することになる。


6-11 新宿デモ 中山一也からのもめごと - YouTube


青線で囲ったのが輩である。実は、その服装にちょっとした違和感を覚えていたのだが、それは後述するとして、この輩は中山一也氏の『おい、何、野次ってるのか、お前?』と振り向いた先にいた野次の主だと思われる。野次の内容は『何が誇れる民族だ、バカ』とかろうじて後半部分は聞きとることができた。

中山一也氏とて気に食わなかったのだろう。『文句があるならいつでも来い、サシでやってやるよ。』とお返しする。売り言葉に買い言葉で中山一也氏に向かっていったのがこの輩である。中山一也氏の過去の実績を知ってか知らずか、脇目もふらず、中山一也氏に掴みかかる勢いで向かっていった。二人の間にデモ主催者側であろうステージ周辺にいた数人が割って入らなければ、暴力沙汰に発展したのは間違いない。

この輩を暴徒化させたのは中山一也氏がスピーチで放った、『右翼』、『民族』、『誇り』といった日の丸用語だろう。おそらく、右翼を正当化するような愛国発言にキレたのだろう。ただ、『国会議事堂に突っ込むぐらいは朝飯前だ』という人間テロ兵器の挑発に乗る無謀さがいただけない。スピーチの内容を理解できれば、丸腰で近づくなんて空恐ろしいことだ理解できるし、いくらカチンときても喧嘩を買う相手ではないことぐらい肌で感じると思うのだが。


425.png


撹乱者である。一つの目的をもって蜂起した一般人の士気を削ぐために、用意された工作である。敵は日本政府と東電である。この未曾有の原発事故を目の前にして、なんだかんだ理由をつけては原発稼動を続けさせようとする経済界である。この明確な巨敵を前に、右翼も左翼も無いのである。

右翼を肯定する中山一也氏の発言が端を発し、ステージ脇で始まった小競り合いは、デモ逮捕者救済を呼びかける女性のスピーチの最中も続けられることになる。


撹乱者がステージ周辺で揉め始めてすぐ、画面右から姿を現したのが、新右翼一水会顧問、鈴木邦男であった。


455.png
画面右から現れる。

459.png


鈴木邦男は、著作が多数あり、メディアにも露出する有名人であるが、デモのスピーカーとして会場にいるのではない。どうやら、日の丸を携えた右翼青年側に立っているようだ。右翼青年を登壇するよう後押しするような仕草も見て取れる。


6.11★新宿・原発やめろデモ!出発前06●中山一也さん-5.7逮捕者救援会他 - YouTube


611原発やめろデモ会場のステージ裾で小競り合いは続けられた。デモ主催者側を巻き込んだ、右翼(新右翼)VS左翼(外国人)の小競り合いである。場の空気を読みとり、しらけムードだったデモ隊を煽りたてた司会者のやけくそぶりは評価してあげたい。




ところで、611原発やめろデモの会場に姿を現した新右翼、言論右翼の大物、鈴木邦男であるが、興奮しているのだろうか、小競り合いに割って入り揉みあいへしあいされることになる。これはおそらく、「何が誇れる民族だ、バカ」という野次りがトリガーになったと思われる。機動隊に火炎瓶投げつけていた過去に火が点いたのかもしれない。


852.png
九分前の時点で鈴木邦男は画面左側にいる。見失わないように目で追っていきたい。


http://www.youtube.com/watch?v=boYumfuaEh4&feature=player_detailpage#t=531s


905.png
対面の誰かに指さしている。

907.png

909.png
脇に手を回され、なだめられているようにも見える。

912.png
足元に誰かが転がっている?目線に注目。

917振りかぶって
振りかぶって・・・
918.png

膝入れましたよね?w


9分18秒。まさに一瞬であるが、鈴木邦男は小競り合いのさなか、膝蹴りをお見舞いしているようにも見えるのである。もちろん、足元がもつれて、もたれかかっているだけのようにも見える。靴が脱げた可能性もある。しかしながら、誰かを抑えこみ、膝蹴りを食らわせているようにも見えるのである。

思えば、鈴木邦男は現れた当初から腕まくりをしていた。そう、やる気充分だったのであるw小競り合いを想定していなければこその腕まくりなのである。やはり、ここは一発膝をお見舞いしたと見るべきだろうwww


611脱原発デモの会場で始まった小競り合いの、その発端となった輩は、どうやら反日本民族のスタンスのようだ。とりわけ、日の丸を携えた右翼青年(鈴木邦男の連れ)が登壇するや、手にしていた紙の束を投げつけた。鈴木邦男の膝蹴り疑惑はその後の出来事なのである。さすがに、機動隊に火炎瓶を投げていた頃の血がたぎったのだろう。


右翼対左翼。本質から目を背けさせる目くらまし。このような内部撹乱工作は、公安、シオニストのいつもの手である。デモ隊の士気を削ぐ目的だと思われる。脱原発に右翼も左翼もない。右翼の方が力を入れて騒がなければいけない問題である。なぜなら、日本はフクイチ事故の放射能が原因で民族殲滅の危機にあるからだ。

放射能は遺伝子を容赦なく破壊する。破壊された遺伝子は子供に継承され、結果としてチェルノブイリ事故から25年を経て、ウクライナベラルーシの現実がそこにある。健康である子供が二割に満たないのである。被曝した母親が破壊された遺伝子を子供に残すのである。

民族殲滅。フクシマは日本民族の殲滅の始まりなのである。破壊された遺伝子の継承によって民族は浄化され、そして存在すらも消すのである。今は日本民族の誇りにこだわる時ではなく、100年後200年後の日本の未来を考え行動するのが日の丸を振る右翼であろう。右翼こそ、原発事故から波及した脱原発運動に積極的に取り組まなければならないのではないか。なのに、壇上に上がるなり『妨害だ』などと野次られて、情けないとは思わないか。




ところで、撹乱者の格好にちょっとした違和感を覚えていた件であるが、ちょっとした違和感の正体は、どうやら、コレである。


425.png



akiba.png


6-11 新宿デモ 中山一也からのもめごと - YouTubeす  6.11★新宿・原発やめろデモ!出発前06●中山一也さん-5.7逮捕者救援会他 - YouTe 

6666 73884.jpg (960×539) 


格好が、全く一緒なのだ。




611新宿原発やめろデモは2011年6月第二週目の週末に行われた。他方、秋葉原無差別テロ事件は2008年6月の第二週目週末に発生した。時期的な合致は象徴的であるが、それ以上に興味深いのは、デモ会場に現れた撹乱者の格好(黒の肌着の上に袖がだらしないクリーム色のシャツ、ベージュ色のズボンにスニーカー)と秋葉原無差別テロ事件の加藤雄大の格好は全く一緒なのである。

偶然かもしれない。考え過ぎかもしれない。しかし、6月第二週目週末に発覚するという時期的な符号、さらには歩行者天国、デモ会場、両者のシチュエーションの相似が深く結びつけるのである。

これについては言いたいことが山程あるが、それはまたの機会にゆずりたい。




※検証用







Category:日の丸に問いかける

comment(0trackback(0

中野剛志が気持ちいいくらいに吼える!

2011/10/28(Fri) 00:08

中野剛志が吼える!
http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-entry-257.html



[広告] VPS



[広告] VPS




TPPに参加したところで、放射能汚染された日本の製品を世界のどの国が受け入れるというのだろうか。輸出しようにも、放射能汚染を理由に拒絶されることは目に見えた結果である。散々に嘘吐きまくって、出鱈目なデータでごまかしてきた東電、東電の嘘を疑いもせず鵜呑みにしてきた日本政府は311以降の対応で国際社会の信用を失った。『日本の輸出品は安全ですよ。ちゃんと数値も安全ライン以下ですよ』いくら日本政府が安全性を訴えた所で、誰も聞く耳をもってはくれまい。日本政府はすでに世界基準である年間1ミリシーベルトの20倍である20ミリシーベルトを打ち出している。当面は1ミリシーベルトを目指す方向性を示しているが、年間1ミリでは収まり切らないのが現状であろう。これでは1ミリシーベルトを厳守している国は日本製品を拒絶することは必至だ。アメリカとて、容赦なく日本製品を拒絶するだろう。


TPP参加→関税撤廃の先に見えてくるのは、輸出したくても輸出できない日本の窮状である。TPP参加国はおろか、世界のどの国も日本製品を放射能汚染を理由にすれば、ましてや、311以降吐き続けた結果、放射能汚染されていない安全な製品をうたっても、世界の誰が信用するというのだろうか。もはや、日本はTPPに参加すれば、輸入するしかなくなるのであり、格安の輸入品が日本の内需産業を衰退の途に追いやるのである。これほど簡潔明解な近未来予測を立てられなければどうしようもない。TPP推進派は論外というより、哀れである。


TPP参加、不参加を打ち出すタイミングは野田総理がAPEC入りする11月10日だとされている。当方は野田総理が吉田茂にならないかと危惧している。TPP参加不参加の最終判断は、野田総理自身に委ねなられているからだ。ひとまず、菅直人でなくてほっとしているが、11月10日になるまで、目が離せそうにない。


2011/11/03加筆修正


人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ

Category:日の丸に問いかける

comment(0trackback(0

抜け抜けとこのまま逃げおおせるというようなことは私は許したくないと思います。

2012/01/07(Sat) 17:33





20111229 今年のキーパーソン2人は日本の危機をど... 投稿者 PMG5









おまけ






人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ

Tag:福島第一原発事故 

Category:日の丸に問いかける

comment(0trackback(0

福島第一原発事故で誰も死んでいないという欺瞞

2012/01/10(Tue) 15:52



INsideOUT10/19(水)「潜入!福島第一原発 高濃度汚染の真実」







山岡 俊介(ジャーナリスト)かつて武富士と戦い自宅を放火されたジャーナリスト。田中香織変死事件(六本木ヒルズミステリー)では、『事件当時の防犯カメラの記録が残っていない。森ビル関係者が意図的に削除した。』、『司法解剖の所見では、田中香織の死因は溺死だが、ドラッグ死との整合性を持たせるため肺水腫に変わった』等、驚愕する内情を明かしている。

今西 憲之(ジャーナリスト)面白い大阪人。



ニュースの深層11/8(火)「福島原発内部の真実とは?」








http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00214940.html

福島第1原発事故 作業中の作業員が体調不良で倒れ、心肺停止状態で病院搬送

東京電力は、福島第1原発で作業中の作業員が体調不良で倒れ、心肺停止状態になったと発表した。
倒れた作業員は60代の男性で、朝からコンクリートの注入作業を行っていたところ、体調不良を訴え、その後、意識不明となり、心肺停止状態で病院に搬送されたという。
作業員の9日の被ばく量は、0.052ミリシーベルト(mSv)で、体に放射性物質の付着はなかったという。
東京電力によると、放射性物質との因果関係はほぼないだろうという。

--転載ここまで--


この記事の中に『心肺停止状態で病院に搬送されたという。』という部分があるが、東電会見によれば、救急車で搬送されたのではないという。構内車両というが、おそらく所員か協力会社の通勤車であろう。

1月9日午後東京電力記者会見 - Togetter
http://togetter.com/li/239065

早々に放射能との関連を否定的に発表する、あまりにも科学的ではない東電の説明は論外であるにせよ、なぜ、一刻一秒を争う心肺停止という重篤な状況で救急車を要請しないのか。救急車は移動中の蘇生措置に特化した特殊搬送車両だ。動画の中で、『構内は、一日一回は救急車が往来している』と今西氏は明言している。要請すれば救急車は来ただろう。なのに構内車両で搬送するというのはどういうことか。

心肺停止という重篤状態は搬送中の蘇生措置が生死を分ける。なのに心肺停止状態の作業員を病院に搬送する際、救急車を要請しなかった。この作業員をわざわざ見殺しをするような東電の対応に深い違和感を覚えざるを得ない。


asahi.com(朝日新聞社):福島原発作業員が心肺停止に 東電「作業との関連不明」 - 社会
http://www.asahi.com/national/update/0109/TKY201201090255.html




人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ

Tag:福島第一原発事故 

Category:日の丸に問いかける

comment(1trackback(0

For Children

2012/03/20(Tue) 18:41




ILL EAST RECORDS presents 悪霊 "For Children" excusive short version

リリック:

subfook
まともな空気や水もねえ 
場所で大きくなるchildren
残すべき未来は何処へ
原発の無い世界地図を広げる

まともな空気や水もねえ 
場所で大きくなるchildren
残すべき未来は何処へ

bars1
机に置き忘れられた教科書 幾重にも連なった廊下を 
放課後 駆け抜けるガキ 放射能にさらされる街
容赦をしねえ 校舎も汚染 文科省 東電 本当かよ安全?
マスク付けて歩く通学路 屋内でのクラブ活動
思い出ごと掘り返すグランド 降り積もるセシウム ウランも 
不安を抱えたたずむ母親が我が子を抱いて離さず泣いて謝る
この先も毎年変わらず 花が咲いて種バラまく
何が相手だって戦う 未来を繋ぐ来世まで必ず

fook
見渡せば色匂い音形も
感じやしねえ大人達の
エゴに染められた ここはバビロン
あきらめちゃいねえよ この先も




bars2
真夏日に閉め切った教室 片隅に冷えきった教育
経済 産業 社会に法律 一体誰の為の口実?
教師が持ったガイガーカウンター
校庭じゃ死の灰が舞った
もどかしさが沸き上がった
だから頭抱え詩を書き殴った
どの街も汚れちまった
繋ぐ子供達のその手にあった
溢れちまった夢希望
おぼろげになった全てが日常
ファミレス 公園で見る家族連れ
血眼で探す守る術
風に乗って漂う風船
俺達で司る運命


fook
見渡せば色匂い音形も
感じやしねえ大人達の
エゴに染められた ここはバビロン
あきらめちゃいねえよ この先も




subfook
まともな空気や水もねえ 
場所で大きくなるchildren
残すべき未来は何処へ
原発の無い世界地図を広げる

まともな空気や水もねえ 
場所で大きくなるchildren
残すべき未来は何処へ
核の無い世界地図を広げる

Tag:福島第一原発事故 

Category:日の丸に問いかける

comment(0trackback(0

何も見えない。何も聞こえない。

2012/03/28(Wed) 09:54














何も見えない。
何も聞こえない。
愚かなパペットたち。

すべて台本通りに進んでいく。
最悪な方向へ、誰も望んでいない方向へ。

僕らはここにいますよ。
何も見えていないのですか。
何も聞こえていないのですか。

記憶しておこう。

Tag:福島第一原発事故 

Category:日の丸に問いかける

comment(0trackback(0

何も見えない。何も聞こえない。2

2012/04/01(Sun) 02:10


何も見えない。何も聞こえない。 | 憂いの果てに ~次男坊のアフォリズム~
http://hatajinan.blog61.fc2.com/blog-entry-391.html



誰も選んでいないトップが、誰も望んでいない方向へ牽引していく。

自分に向けられた怒号の中で、中身のない言葉を淡々と並べていく。

あなた方は一体どこへ向いているのでしょうか。

消費増税。TPP。原発再稼働。猛烈な量の放射能が降り注いだ震災瓦礫。

誰も何も一つも望んでいない。

拡声器が届かないほどの野次すら聞こえてないのでしょうか。

クソみたいな政治家たちよ。

恥を知れ。










【放射性がれき・京都編】 細野環境相 市民とフリー記者の質問に噛み合わない答え : 田中龍作ジャーナル
http://tanakaryusaku.jp/2012/04/0003993

 
「被災地瓦礫の受け入れ」を求めて全国行脚を続ける細野豪志・環境相は31日、京都を訪れた。いにしえの都で細野大臣を待ち構えていたのは激しい怒号だった。

京都洛中をサラサラと流れ市民や観光客の心をいやす疏水は、琵琶湖から引き込まれている。琵琶湖と京都が分かちがたい関係にあることは、関西人の共通認識だ。もし京都市が瓦礫を受け入れて燃やしたら、目と鼻の先にある琵琶湖が放射能で汚染される可能性が極めて高い。

「近畿の水がめ琵琶湖を放射能から守れ」。京都はじめ大阪、滋賀などから危機感を募らせた住民200人余りが、演説会場の京都駅頭に集結した。

「皆さん、落ち着いて聞いて下さい。私は皆さんの話を聞くので、皆さんも私の話を聞いて下さい…」。全国各地で住民の強い反発があることを身を持って知る細野大臣は、異例の「お願い」から切り出した。

会場の市民から怒号があがる。「私たちをこれ以上被曝させるな、人殺し」「京都を守れ」……。

それでも細野大臣が演説を続けようとすると、「帰れコール」となった。音量の大きなマイクに持ち替えたが、細野大臣の声は怒号に掻き消されてほとんど聞き取れない。ティッシュペーパーが大臣に向けて飛んだ。

この日の京都は真冬に戻ったかのような冷たい「比叡おろし」が吹き付けていたが、それも忘れてしまうほどのヒートアップだ。

「残念ながら聞く耳を持たない方がいらっしゃるので、今日はマイクを使っての説明を止めます」。細野大臣は演説を諦めた。

「瓦礫の押し付け」に政治生命を賭ける細野大臣は、対話するために群衆の中に入っていた。警察のSPや環境省の職員が大臣の前に立ちはだかり、緊迫した空気が張りつめた。

伏見区の青年(30代・会社員)が進み出た。「(政府は)セシウムしか公表していないじゃないですか!」。

細野大臣は「セシウムを計れば他も分かる」とかわそうとしたが、青年は「γ(ガンマ)線も出てますよ」と畳み掛けた。大臣は何も答え(きれ)ずにその場を去った。

筆者(諏訪)は追いすがり質問を浴びせた。「セシウムの測定時間は何分ですか?」と。セシウムの測定時間は、短いと検出数値が不安定になるからだ。一般的には2時間以上測定しないと安定した数値が出ない。

細野大臣は「ベクレルで計っていますよ」と、まるで噛み合わない答えを返した。

筆者が同じ質問を繰り返すと大臣は「計る機械によって違うのでお答えできません」と答え、お茶を濁した。筆者は食い下がった。「一例でいいからお答えください」と。大臣はまたもや無言で立ち去って行った。

「被災地を助けて下さい。5年も10年も被災地の人たちをそのままにするんですか…」。細野大臣はひたすら情に訴えるが、科学的な説得力に著しく欠ける。

「政府の発表することは信頼できない。京都で瓦礫を受け入れたら恥ずかしい」。乳飲み子を連れた母親(京都市内在住)がいみじくも言った。

細野大臣が迎えの車に逃げ込むように乗り込むまで、「帰れコール」は鳴り止まなかった。
(文・諏訪 京)


『田中龍作ジャーナル』は読者の支援金によって維持されています。

--転載ここまで--

Tag:福島第一原発事故 

Category:日の丸に問いかける

comment(1trackback(0


▲このページのトップへ