Home  > Category > 未分類

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告

comment×  trackback×

思考停止解除命令!

2009/08/20(Thu) 22:39

まさか三十過ぎてから勉強するとは思わなかった。

そりゃそうでしょ?

毎日ヘルメットかぶって汗水流して働く。加えて中卒。普通は勉強なんて必要ないと考える。周囲は普通にそう考えている。会話と言えば、女とギャンブル、あとはタイムリーなスキャンダル等々下世話な内容で、今度の選挙はどうする?なんてことは一切出てこない。天皇の存在意義について議論する必要がない。彼らは総じて政治は大嫌いである。総選挙で誰に投票するかなんて、そもそも投票所に行かないのだから関心がない。そんなことよりも、酒井法子に関心がある。のりピーの親父は某組織の親分で芸能界で清純派だった背景には『怖くて誰も手が出せなかった』と言えば目の色が輝いてくる。コミュニケーションは大事なことである。


中卒のブルーカラーなんて生きていくことで精一杯なわけで。現実的にまずそんな余裕がない。


騒音の中、だらだらとパチンコにいそしんでいたり、きれいなお姉ちゃんに囲まれてわーわーきゃーきゃー騒いでいたり、たまにゴルフに行ったりバーベキュー行ったり、連れと遊んでエッチしたり・・・平凡な生活に身をゆだね一日を終える。大人というのはそういう生き物で例外なく自分もそうだったわけで。

知的好奇心が溢れてくる。欲するままに勉強する。点と点が線になる。射精後のように満足する。それはマスターベーションとなんら変わらない。

知的好奇心の本質は何か?
最近理解したのだが、「本当のことを知りたい」この一点に尽きる。

そして、心底気付かされたことがあった。

自分が受けた昭和後期の教育とはまさしく愚民化の一端をなしている、ということである。
そして半世紀以上前の戦後の統治計画の延長であり、今も改善されず続けられているということだ。
これは不幸なことである。
おそらく、平成生まれはことさらひどいのだろう。巧妙に狡猾に進化した日教組的教育によってラジカルに愛国心を排除されていく。

残念としか言うほかない。

真実と言うのはだれも教えてくれない。物事の断片を拾い集めて、科学的検証の中で、自分自身が見つけ出していかなければならない。

「ほんとうのことを知りたい」

それは三十過ぎて突然訪れたわけだ。
スポンサーサイト

テーマ:ブログ始めてみました。 ジャンル:

Category:未分類

comment(0trackback(0

2009/08/27(Thu) 18:57

5.27「幸福実現党」立党大会⑱ 河口純之助氏挨拶(Live)
http://www.youtube.com/watch?v=uQynXaVamls

リズム隊二人がファンに宗教勧誘していたのがブルーハーツが解散した理由らしい。正式に解散宣言したのは1995年の六月。思い起こせば三ヶ月前に地下鉄サリン事件が起こり、宗教やスピリチュアルな事象に国民が嫌疑を投げかけていたころだ。オウム真理教には関わってなかったとはいえ、やがて問題のある二人を除いてTHE HIGH-LOWSが結成されたわけだが、そのころすでに、自分の中で終わっていた。

けれど少なからず影響は受けた。

ブルーハーツとの出会いは中学のころ。リンダリンダからトレイントレインまで毎日のように聞いていた。チェインギャングと青空は好きだった。当時のブルーハーツはパンクロックとブルースを融合させた音の中でヒロトが自由に飛び回っていた印象がある。マーシーの描き出す詩世界は銃とかミサイルとか、無縁か平和、人権と差別、、物騒な中にも、平和すぎる日本の現状との対比があり、生死の狭間を這うように泥臭く生きていたい願望があったと思う。戦場に行きたいとか銃を撃ちまくりたいとかミサイルのボタンを押したいとかではなく・・・平和と自由を疑ってたんだろうなと漠然と思ったりもした。マーシーはレスポールが似合っていた。

宗教が政治に参画することを、日本国民は非難する義務がある。
そもそも眉唾である。憲法25条に政教分離がちゃんと示されているのに、解釈の狭間をすり抜けて政局に口出しする。これはけして国民のためにならない。宗教という組織が利益供与を得るために、税金を掠め取ろうとする。ブルーハーツをこよなく愛した過去があるだけに、河ちゃんの立候補はきわめて残念。

「まあ、せいぜい頑張ってください」

福田元総理は面倒くさそうに、北京オリンピック選手団にこう投げかけた。
所詮あなた方にメダルの期待なんかしてませんよ。せいぜい日本の看板に泥を塗らない程度がんばってきてくださいね。国のトップにこう見送られた選手団は、前回アテネ大会から金メダルを9個減らして帰国した。
幸福実現某には、これっぽっちの興味も無いから、同じ言葉を送ります。

テーマ:ブログ始めてみました。 ジャンル:

Category:未分類

comment(0trackback(0

ニュースの偽装

2009/09/02(Wed) 12:27

ニュースの疑問「アフガニスタン」
http://www.veoh.com/browse/videos/category/educational_and_howto/watch/v18978273wA9BmmgB#watch%3Dv18908953RjpH4ZKM

池上彰氏は偏向的なアナウンスをしている。
以下の点を注視してみてもらいたい。

○ アフガニスタンの国民の死者数についての言及
○ インテリジェンス組織の情報操作を否定できない可能性
○ 各国の軍隊が参加している、というか巻き込まれていること←平和をうたう国家の罪
○ コーランには「ジハード=聖戦=自爆」の道筋が存在しない、実はタリバンやアルカイダは911以前自爆テロなどしていなかったということ。
○ 軍や警察の犠牲者は自爆テロよりIDEのほうが多いこと

以上を踏まえれば違った見方がみえてくるはず。
後半は不勉強のため言及しない。

テーマ:ブログ始めてみました。 ジャンル:

Category:未分類

comment(0trackback(0

啓示

2009/09/05(Sat) 11:53

人種差別を肯定していた連中は
歴史を自由に作り変え武装をする。
神を創造した連中は、もちろん神を信じていない。
超現実主義の根底に優生学や選民思想があって
地球は人口増加で破壊されつつある。

神は願いかなえたもうた。
レフトビハインドが現実となり
あの連中は知らん振りをする。

テーマ:ブログ始めてみました。 ジャンル:

Category:未分類

comment(0trackback(0

2009/09/09(Wed) 10:52

学べる!!ニュースジョー!
http://youtubeowaraitv.blog32.fc2.com/blog-category-120.html

八月に入ってから興味深い内容を扱いだしたので注目していた矢先、最終回。
似た様なケースを思い出した。

その時歴史が動いだ
http://youtubeowaraitv.blog32.fc2.com/blog-category-28.html

八年の歴史あるNHKの看板番組が突然幕をおろした。
その後登場したNHKスペシャル・シリーズ JAPANデビューは
チャンネル桜をはじめ保守勢力に大バッシングに遭う。

まだ動画が残っていたならぜひ両番組が降板に至った経緯の類似性を検証してほしい。

Category:未分類

comment(0trackback(0

ホサレタわけ

2009/09/10(Thu) 05:57

http://www.youtube.com/watch?v=SJsFE_4yr3M&feature=related&fmt=18
栗本信一郎氏がホサレタ訳。
金融、中東をオミットすることで事の本質から目をそらせようとしている風に思えてならない。
彼は番組の総括で911の真相を理解するうえでとても大事な部分に言及している。

テーマ:ブログ始めてみました。 ジャンル:

Category:未分類

comment(0trackback(0

願い

2009/09/10(Thu) 12:48

小学校の上のほうだったと思う。
ノストラダムスとかマヤ暦とか
予言や予知に興味を抱く、まあ反抗期に入ったばかりの小僧だった頃、漠然とだけど
四〇になる前に死ぬんだな
と思っていた。

二〇一三年。地球は滅亡する。

理由もわからない。原因もわからない。とにかくあの時、二十年以上の時間があるし、太く短く愉快に生きていこうと、漠然とだけど思っていた。

予定説を理解しがたい日本人。旧約聖書に記された最後の審判。ハルマゲドンは夢想劇。動機なき無差別テロに隠された真実。

二千十三年、地球は我等の手で守られん。

Category:未分類

comment(0trackback(0

ジェイ・えぴセンター氏の動画

2009/09/12(Sat) 18:21



「ヒップホップが日本に来て25年になるが、その裾野が広がったときにファッションだけになってしまって社会情勢とか、本当に何かが起こっているときに全く分からないで踊っているだけ、みたいな。それでははっきりいうとヒップホップの本末転倒」

「世界は、非常に、危機に直面してますね。ここ三年くらい寝ているとき以外ほとんど調べ物に費やしてきて、調べてきましたけれど、そこから言えることは、世界は非常に危険であるということ」

「日本で味わっているほどの平和な世界は、この世の中どこにも無いということ」

「陰謀論うんぬんだって振りかざして来る輩がいるんで、はっきり言っておきたいんですけれど、これは陰謀論ではなくて真相論。世界は秘密結社で動かされているだとか、そういうことを言ってるんじゃなくて、調べて言ったらそういったも情報があまりにも多いので、それは一体なんなのか、という話をしているだけ」

「これから紹介するテーマを軸に調べていただきたい。そういうキーワードで一体何が議論されているのか、何が話題となっているのか、確実にそういう世界はありますし、日本人が知らないだけで、外国では普通にもうみんな分かっているようなことが多い」

Category:未分類

comment(0trackback(0

宇野正美講演会 2008/09/26

2009/09/14(Mon) 01:28



04:40~ 驚愕してしまった。

Category:未分類

comment(0trackback(0

埼玉県民デーブ・スペクター

2009/10/01(Thu) 14:34

いつもギャグばかりのデーブ・スペクターから笑いが消え、本気で怒りだしたのはなぜか

たかじんのそこまで言って委員会 「陰謀説」 2009年6月14日
司会:やしきたかじん,辛坊治郎 (読売テレビ解説委員)

藤田幸久民主党参議院議員

VS 911テロによる日本人犠牲者のために真実を追求する民主党の藤田幸久参議院議員
[高画質で再生]

01

[広告] VPS

[高画質で再生]

02

[広告] VPS

[高画質で再生]

03

[広告] VPS

「日本国民として、9.11テロが犯罪であるならば、それを立証するのは当然の責任」


9.11テロが犯罪であるならば真相を究明するのが当然だと、国家を背負う国会議員として藤田議員は言う。行方不明のままになっている十数名の遺族に全く説明責任が果たせていない。しかしアメリカ政府も日本国政府も真相究明に消極的なのはなぜか。多数の日本国民の不慮の死を嘆き悲しみ悼み、藤田議員は国会で数回に渡り9.11テロ疑惑を追及した。はたして「人命は地球より重い」のだろうか。藤田議員はこの名言を残した福田赳夫を父に持つからこそ福田康夫当時首相に日本政府の誠実な対応を求めたのだろう。

安手の陰謀史観ではない
現代史を謎に終わらせないための事実追求
【藤田幸久Blogより】


藤田議員は911テロの疑惑を挙げていく。よく聞けば陰謀説を論じているのではないことがわかる。ただ事実を提示しているだけに過ぎないのだ。

9.11への取り組みは、犠牲者の視点から
【藤田幸久Blogより】


911テロ疑惑に触れようともしない日本政府の国会議員は、一体国民のために何をしようとしているのだろうか。今日も日本の税金が中東の殺戮に使われている。無辜の民の血は悪魔への生贄なのかと言いたい。


藤田議員に罵声を浴びせる外人がいた。
オランダ系ユダヤのデーブ・スペクターである。

藤田議員の論拠を真っ向から否定し非難し言を緩めず貶めた。
はっきり言って詭弁である。にもかかわらずデーブは強気だった。
藤田議員は冷静に対処していたが、デーブの反論は想定内だったのか。さすが。
デーブ・スペクターは「バカじゃないの?クッダラナイ」
参議院議員である藤田議員に食って掛かる。
なぜデーブ・スペクターは切れたのか。

そこで、
デーブ・スペクターの数々の汚い言葉を見ていこう。
動画を見てわかる通り、藤田議員は911テロに関する数々の疑惑を提示しただけである。「知っている人たちがどこにも知らせないで、警察などに何にも知らせないで、よぉーし、儲かるぞーってやったって言うの?あなたはそう思っているの?」
「例えばね、本当に、アナタの話、アホらしいと思っているんですよね。はっきり言ってね。頭悪いと思っているアナタのこと。わりいけど本当に失礼だけど頭悪い人としか思えない。参議院で給料国からもらってて、こんなクッダラナイことよくやってられるなって思って」
「彼、せっかく来てるから、こんな『電波の無駄遣い』しているんですけれども」
「でもアナタのレベルで調べる立場じゃないでショ! こんな陰謀ばっかり信じて」
「真相じゃあナイじゃない、全然」
「もともとの質問答えてください。ここまで隠蔽してデスヨ、しかも見つかる可能性、リスクあるのに、なんのメリットあるの?って聞きたい」
「こんなクッダラナイことでね、藤田さん。こんなクッダラナイことでね、亡くなられた日本人二十数人の魂をアナタが馬鹿にしているんです、はっきり言って。誰も疑問視していないんですよ、誰も疑問視していないんですよ。あなたね、大体暇すぎるよ、こんなことやって(隣の田島陽子に窘められる。)」
「だから陰謀が面白いと思い込んでいる、一種の病気の人なんですよ。彼の存在が失礼ですよ、こんなこと平気で言うっていうのは」
「ねー、ねー、そのために民間人をね、藤田さん、あえて先生って呼ばないけど。(藤田議員はデーブを無視)藤田サーーン、ちょっと聞いて。戯言ばっかり聞きたくない。答えてくださいよ」
「そのためにその目的で何千人も殺して貿易センタービルを破壊してまでやって、そんなことやると思い込んでいるの? アナタばっかじゃないの、はっきり言って。答えてくださいよ、頭悪いんじゃないの? はっきり言って。はっきり言ってくださいよ、アナタ頭悪いんでしょ、はっきり言って。単純な話なんだから。本当にいらいらするよ」

最後に勝谷氏が一言「それよりね、僕が今確信したのは、このひと(デーブを指差し)やっぱりCIAだわ。こんなむきになるのはじめて見た、いつもと全然違う」

よく聞けば藤田議員は陰謀を話しているのではないことがわかる。
テーマが陰謀論でも、藤田議員は結論を出していない。誰も911テロがインサイドジョブだなんて言って無いのにデーブ・スペクターは聞く耳持たず日本に国会議員を頭悪いだの馬鹿だの暇人だのギャグも言わずヒステリックに非難する。国会議員の目から見た事実を公開しているだけにもかかわらず、大人気なくわめき散らす。

デーブ・スペクターって一体何者だ?

日本人を馬鹿にしてるのか?
911テロは多国籍企業の自作自演でドル防衛のため仕組まれた通貨戦争のパールハーバー。ネットがもたらした共通認識はゆるぎないものである。かつて超能力ブームを巻き起こしたユリゲラーのように、日本人をおちょくっているのか?

そこまでやって委員会という動画配信サイトにこのときのデーブ・スペクターの怒りに対してのインタビューがあったので暇を見てテキスト化してみたい。

Category:未分類

comment(0trackback(0


▲このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。